【ちふれ 口コミ】口紅SとリップスティックY比較!どっちがいいの?おすすめな理由も★

ポイントメイク
スポンサーリンク

 

ちふれの口紅SとリップスティックY

どっちのほうが安くてどっちのほうが発色がいいの?

値段、発色、カラーバリエーションについてなど比較!

ちふれの口紅SとリップスティックYがおすすめな理由も紹介します★

 

この記事を読んでほしい人✔ちふれのリップが気になっている人
✔口紅SとリップスティックYの違いが知りたい人
✔安い口紅がほしい人

 

この記事から得られる情報✔ちふれの口紅SとリップスティックYの比較
✔ちふれのリップがおすすめな理由
✔それぞれの特徴について

 

 

 

 

 

【ちふれ口紅SとリップスティックY】

 

ちふれにはリップカラーが4種類発売されています!

リップスティックYは540円で発色がちふれの中で一番良いもの。

口紅Sは350円と激安。

その他にリキッドルージュ、リップグロスがあります!

 

画像出典 ちふれ公式サイト

 

ちふれの公式サイトをみるとこのようにわかりやすく書かれています★

私が使ったのはリップスティックYと口紅!

 

リップスティックYと口紅Sがについて紹介します♪

 

ちふれ口紅Sの特徴

 

美容液と同じくらいヒアルロン酸を配合したしっとりうるおう口紅。

「ちふれ 美容液 ノンアルコールタイプ」と同じ濃度(0.2%)の保湿成分ヒアルロン酸を配合。

なめらかに伸びて唇にフィット。

しっとりふっくらとした女性らしい口もとを演出★

別売りのケースと組み合わせてオリジナルの口紅も楽しめます♡

350円と安く売っていてカラーバリエーションも豊富!

 

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください♪

 

 

ちふれ リップスティックYの特徴

 

見たまま発色。

色落ちしにくくつけたての色が長持ちするスリムタイプの口紅★

 

✔発色がよく見たままの色が唇にのる
✔口もとを美しく鮮やかに演出
✔なめらかに伸びる
✔色落ちしにくい
✔つけたての色が長持ち

 

とにかく発色がいい!

540円くらいで売っているものなのですが発色よく色落ちしにくい★

この使用感でこの値段は安い!

 

 

口紅SのとリップスティックY

 

口紅Sは詰め替え用!

別売りでケースが売っています♡

 

値段は350円

カラーバリエーションが豊富。

色が豊富で値段も安いため、試しやすいと思います!

 

リップスティックYはスリムな見た目で使いやすい。

発色がとにかくよくて色落ちしにくい。

 

値段は500円

カラーバリエーションは9色★

 

【口紅SとリップスティックYを比較してみた】

 

ひとつひとつ比較していきます★

 

どっちを買うかの参考にしてね♡

 

ちふれ 口紅SとリップスティックY値段の比較

 

口紅S:350円(+税)
リップスティックY:500円(+税)

 

値段の差は口紅Sのほうが150円安いです!

 

口紅Sの場合はケースが必要(100円のものと300円のものがあります)

購入すれば中身だけ買い換えればいいのでお得。

 

値段は口紅Sのほうが安いよ!

 

150円の差とはいえいくつかカラーを揃えるとなると大きな差になります★

 

口紅SとリップスティックYの見た目の比較

 

口紅S

 

リップスティックY

 

見た目は口紅Sは詰め替え用なのでケースが必要ですがリップスティックはそのまま使える!

リップスティックSはスリムな見た目。

デザインは可愛いわけではないけれどポーチには入れやすいですね★

 

口紅Sはケースを購入することになります!

 

口紅ケースメタル

 

108円のケース

 

シンプルなデザインなものが売っています!

自分でケースをアレンジして可愛くするのもありかも。

 

どちらの見た目がいいかは好みによるね!

 

口紅SとリップスティックY使用感の比較

 

どちらも塗りやすく使いやすいです!

口紅S

 

リップスティックY

 

塗り心地はどちらも悪いなぁと感じることなく使いやすかったです!

するする塗れるのはどちらかといえば口紅Sかなと思います★

 

どっちも塗りにくさは感じなかったよ♡

 

口紅SとリップスティックYの発色の比較

 

 

口紅S

 

リップスティックY

 

見たままの発色になったのはリップスティックY

口紅Sも発色が悪いわけではないのですがリップスティックYのほうが発色が良いです!

色がしっかりつくのが好みの人はリップスティックYのほうが濃くつきます★

 

口紅Sも色によって違いがあると思いますが発色がいいとの口コミも多く私が買った212はラメが入ってきらきら可愛い感じ。

 

発色がとにかくいいものがいい人はリップスティックYのほうが発色がよかったです♪

口紅Sもカラーによるのかもしれませんが見た目の色より若干薄くつく感じ★

 

口紅SとリップスティックY色持ち・潤い

 

潤いはどちらかといえば口紅Sのほうがあるのかな??と感じました。

 

どちらのリップも人によってはリップクリームの上から使う人や上からグロスを塗る人など様々。

色持ちでいえばリップスティックYのほうがいいように感じました★

 

値段は150円の差ですが私はリップスティックYのほうが好みでした!

 

口紅SとリップスティックY成分の比較

 

口紅S(212)

【着色成分】酸化鉄、酸化チタン、マイカ、赤202、黄5、青1、硫酸Ba【油性エモリエント成分】オクチルドデカノール、トリエチルヘキサノイン10.51%、パラフィン8.66%、へキシルデカノール8.39%、リンゴ酸ジイソステアリル6.28%、マイクロクリスタリンワックス4.20%、ミツロウ2.01%、カルナウバロウ1.87%、マカデミアナッツ油1.00%【保湿成分】ヒアルロン酸Na0.20%【表面処理剤】水酸化AI【製品の酸化防止剤】トコフェロール0.02%【成分の酸化防止剤】BHT【基剤】ヒマシ油全量を100%とする

 

リップスティックY(253)

【着色成分】酸化チタン、黄5、赤202硫酸Baマイカ、青1、コンジョウ【油性エモリエント成分】リンゴ酸ジイソステアリル9.93%、ヒマシ油9.93%、パラフィン9.70%オクチルドデカノール5.96%カルナウバロウ4.96%、シア脂2.98%、ヒドロキシステアリン酸2.78%、ミツロウ2.78%、マイクロクリスタリンワックス1.58%、トリラウリン0.79%、ポリエチレン0.79%、ダイズ油0.03%【ㇻスティング成分】ジメチルシリル化シリカ0.09%【表面処理剤】水酸化AI【製品の酸化防止剤】トコフェロール0.07%【成分の酸化防止剤】BHT【基剤】トリエチルヘキサノイン全量を100%とする

 

成分の量が違っても同じものは青でマーカーをしました★

 

口紅Sにはヒアルロン酸・マカデミアナッツ油が含まれています!

 

口紅SとリップスティックYカラーバリエーションの比較

 

画像出典 ちふれ公式サイト

口紅Sは18色のカラーバリエーション

カラーが豊富です♪

ピンク系・ローズ系パール・パープル系パール、オレンジ系パール・pレンジ系・レッド系パール・レッド系・ベージュ系・ブラウン系があります!

 

画像出典 ちふれ公式サイト

リップスティックYは9色のカラーバリエーション★

ピンク系・ローズ系パール・ローズ系・レッド系・ベージュ系・ブラウン系パールがあります!

 

どちらもベージュ系・ブラウン系は1色ずつ。

 

口紅Sのほうがカラーバリエーションは豊富です★

 

色々なカラーから選ぶことができるので楽しいね!

 

リップスティックYは9色のカラーバリエーションなので、好みの色がない場合もあるかも。

 

【ちふれのリップスティックY&口紅Sがおすすめな6つの理由】

 

ちふれのリップスティックYと口紅をおすすめする理由を紹介していきます!

 

参考にしてみてね!

 

おすすめな理由1 値段が安いから揃えやすい

 

値段が安く売っているところも多いちふれ。

安いためいつもは挑戦できない色に挑戦することやたくさん揃えて自分に合う色を探すこともできます!

その日の気分によって唇の色を変えたい人にもおすすめ。

 

高い口紅なら揃えるのが難しいカラーも揃えることが簡単にできます★

ちふれの口紅は使っている人が多く、1つだけではなくいくつか購入している人も多いです♪

値段が安いから何色か購入することもできるよね!

 

おすすめな理由2 お店で色を確認することができる

 

私はツルハで買いましたが色を確認することができました!

写真とは違うことが結構ありますよね。

でも実物を見て買うことができるので色選びに失敗しずらい!

 

安くても買い物に失敗はしたくないよね。

 

楽天などでも購入することは可能ですがお店で買うのがおすすめ!

理由は自分が写真をみて購入しようと決めていた色がお店で見たら好みじゃなかったから。

 

できれば自分の好きな色をつけたい

安くても買い物に失敗はしたくない

カラーバリエーションが豊富だからこそ、微妙な色の差で失敗しそう。

お店で色を確認することができるのはおすすめな点です★

 

おすすめな理由3 カラーバリエーションが豊富

 

口紅Sが18色

リップスティックYが9色とカラーバリエーションがあります。

口紅Sのほうがカラーバリエーションは多いです!

画像出典 ちふれ公式サイト

 

カラーがたくさんあるだけではなく、高い口紅にありそうなカラーまであります★

微妙なカラーの差もあったりするので試してみて自分に合う色が探せそう。

微妙な差のカラーを試すことができるね!

 

色々なカラーを試してみたい人にはおすすめ!

 

おすすめな理由4 値段が安いのに発色がいい

 

発色に関してはリップスティックYのほうが発色がよかったです★

口紅Sも発色がいいほうだと思います!

しっかり色がつき発色するのは嬉しい。

この値段でこの発色…!と驚きました。

 

値段をみてあまり期待はしてなかったんだよね

 

発色がいい口紅を安く購入したい人にもおすすめ!

 

おすすめな理由5 口コミが豊富

 

アットコスメを見たら口コミの量がいっぱい。

そして写真付の口コミも多く色に関する感想も豊富にありました!

 

例えば口紅Sの口コミ

#345 フォーシャピンクっぽい色です。発色が大変よろしい!!付けた感じも安そうに見えません。シャネルとかマックだとかに絶対ある色…だと思います。とにかく可愛い。でも派手っちゃ派手ですが…。完全に遊びに行く時用ですね(⌒-⌒; )
#416 オレンジ系パール。
めちゃくちゃオレンジ!って訳ではないです。ピンク寄りのオレンジです。発色もまあまあです。パール系なのでグロスなしでも艶っぽいです。
#121 ピンクベージュ
落ち着いた色味です。塗りすぎると唇が白っぽくなります。私の素の唇と色味が似ています。なので主張しずきない感じ。使いやすいですが、もうちょっとパステルなミルキー色だったら最高です(*^o^*)

引用 @cosme

 

色をどうしようかなと考える時間も楽しいですよね★

写真だけではなく色味についても書いてくれている人がいるので自分は「こういう色合わないな」という判断材料になります♪

 

インスタグラムだとタグ付けで「ちふれ口紅154」など番号で写真を探すことも

写真がたくさんあるので色選びが楽しいと思います!

 

 

おすすめな理由6 失敗してもダメージが少ない

 

値段が安いためもし肌に合わなかった場合

自分の使用感の好みと違った場合のダメージが、高い口紅より少ないです!

 

安い分試しやすいと思います★

 

唇が荒れてしまったりしたらやっぱり悲しいけどね…

 

人により使用感や肌に合う合わないは様々!

もしも合わなかった時のショックは高いよりはマシなはず…★

 

【ちふれの口紅S&リップスティックが人気な理由】

 

ちふれの口紅Sとリップスティックが人気な理由を考えてみました!

 

✔何より値段
✔カラーバリエーション
✔発色
✔使い心地

 

が多いのではないかなと思います。

一番は値段が安いこと。

 

この値段でこの発色の良さ。

リップスティックYに関しては「この値段でいいの?」と思う使用感。

 

安いけど優秀なリップです!

売っているところが多いためついでに購入している人の口コミもありました★

 

ついでに買っちゃおうかな?と軽い気持ちで買いやすい値段ですよね!

 

【ちふれ 口紅SとリップスティックYどっちを選べばいいの?】

とにかく発色がいいほうで選ぶならリップスティックY

値段やカラーバリエーションで選ぶなら口紅Sがいいかなと思います★

カラーバリエーションの量でいえば、もしかしたらリップスティックYのほうに好きな色がない場合も。

 

アットコスメの口コミでは口紅Sのほうが圧倒的に口コミの量が多いです!

カラーバリエーションの豊富さや値段の安さで口紅Sのほうが試しやすいのかも。

 

自分の好みの色のあるほうで試してみるといいと思います!

 

どっちも安いよ♡

 

まとめ

 

ちふれの口紅SとリップスティックYについて紹介しました★

どちらも値段より優秀なリップだと思います!

 

使いやすいしカラーもあるし、値段も安い!

 

気になる人はお店にいったときにチェックしてみてください♡

 

また更新します!