スワロフスキーがネイル撤退!ネイルパーツ代用品どうする?

スワロフスキー撤退・代用品・SNS・悲しい バスト・ボディケア
スポンサーリンク

 

スワロフスキーが撤退することによってネイル業界に衝撃。

アクセサリーなど製作をしている人も驚きですよね。

スワロフスキーがなくなったらいったい何で代用すればいいの?

SNSでは悲しみの声も多数。

すでにスワロの代用品を探している人の声もありました。

スワロフスキーの代用品やSNSの反応をまとめてみました。

 

 

スワロフスキーがネイル業界から撤退

キラキラと輝くスワロフスキー

デコやネイルに使用している人が多くネイルサロンでは取り扱っているところが多いです。

ガラスやアクリルに比べても輝きが断然キレイで、なくてはならないと考えている人が多いのがスワロフスキー。

 

 

<誠に残念ながら2021年10月1日以降によるDIY(材料としての販売)、ネイル業界などを含む小売業界へのスワロフスキー・クリスタル製品を提供するビジネスから撤退することが決定いたしました。さらに2021年10月1日以降はスワロフスキー・クリスタルのブランドロゴ表記の使用も禁止となります。>

 

取り扱いをしなくなってしまうとのことでツイッターでは悲しみの声や代用品を探す声、そしてまとめ買いしている人も。

SNSでの反応を紹介します。

 

スワロフスキーネイル撤退!なくなると悲しみの声

 

 

 

 

 

 

 

スワロフスキーネイル撤退でまとめ買いしている人も

 

 

 

 

スワロフスキーのネイル代用品どうする?

 

 

スワロフスキーの代わりにプレシオサで代用する口コミも

 

 

 

プレシオサはスワロフスキーのような輝きを放つストーン

 

カラーバリエーションも豊富でお値段もスワロに比べて安いため購入しやすいのも魅力。

代用品をすでに探している人も多いようです。

 

スワロフスキーがネイル撤退のまとめ

 

スワロフスキー社撤退はかなり衝撃的なニュース。

代用品をすでに探している人も多くいました。

悲しみの声が多いですがまだ期間があるので今のうちに代用品を探したいところですね。

参考にしてみてください。

 

バスト・ボディケア
美容情報・口コミ