ダイソーサバチはまずい?効果やカロリーは?サバチップス

サバチ・、まずい・美味しくない・ダイソー 食べ物・飲み物
スポンサーリンク

 

人気のサバチがダイソーにも登場。

小さいサイズで試しに食べやすいのも嬉しい

サバの栄養をとることができ食べやすくカロリーも低いサバチ。

口コミでもおいしいとの声が多数ありました。

だけどまずいって感じている人もいるの?

ダイソーサバチ(サバチップス)口コミやカロリーとまずい?美味しくない?について紹介します。

 

 

ダイソーサバチ(サバチップス)

あじげんのサバチ

サバ70%使用

DHA・EPA・カルシウムをとることができるお菓子です。

ほんのり塩味で手にもつきにくく子供も食べやすいのが魅力ですね。

うま味調味料・保存料不使用

 

人気のお菓子でダイソーにも登場した商品。

ダイソーで販売されているものは量が少ないようですが人気のあるお菓子でお試しで食べてみたい人にもぴったりです♡

 

ダイソーサバチはどんな効果があるの?

サバチはサバのチップス。

栄養があり太りにくいお菓子ですよね。

どんな魅力があるか紹介します。

サバ70%使用だから健康志向の人にも

 

サバ70%使用で圧倒的なサバ感

サバは不飽和脂肪酸のオメガ3系脂肪酸であるEPAとDHA、そしてカルシウムもたっぷり。

そのサバの頭と尾を取り除きおいしいところだけで作ったチップス!

 

子供だけでなくお年寄りまで、年齢関係なく嬉しいお菓子なんです。

 

ほんのり塩味で体に優しい

 

ほんのり塩味で体に優しい素材で安心。

うま味調味料や人工甘味料、保存料不使用。

 

体へのやさしさも嬉しいポイント。

 

今までなかった新しいサバの食べ方

 

おやつやおつまみとして美味しく食べるだけでサバの栄養をとることができます。

なかなかサバを食べるのは難しいという人や食卓に並べる機会が少ない人も多いと思います。

お菓子だから手軽に食べることができる点が魅力。

 

ダイソーサバチ(さばチップス)のカロリーや原材料は?

サバチのカロリーは1袋15gあたり80kcal

 

栄養成分表示(1袋15gあたり)
エネルギー80kcal
たんぱく質2.0g
脂質4.6g
炭水化物7.7g
糖質7.4g
食物繊維0.3g
食塩相当量0.3g
カルシウム39mg
鉄0.2mg
DHA30mg
EPA4.5g

 

ダイソーサバチの原材料やアレルギーは?

 

さば、でん粉(サゴ、タピオカ)、砂糖、植物油、食塩

 

工場では小麦、そば、卵、乳成分、落花生、えび、かにを含む製品を製造しています。

アレルギーのある人はチェックしてから食べてください。

 

ダイソーサバチの口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイソーサバチはまずい?美味しくないの?レビュー

私も食べてみました。

人気があるようで中学生の娘が教えてくれて購入。

 

サバのチップス

魚臭さもなくほんのり塩味でバクバクと食べられる美味しさでした。

美味しいとの口コミも多く人気のお菓子。

だけど中にはまずいとの口コミも…!

 

 

 

人によっては美味しくないと感じている人もいるようです。

 

個人的には美味しいし健康的だし嬉しいお菓子だなと思いました。

サバを食べる機会もあまりないですし子供も美味しいと食べてくれます。

カロリーも低めでサバの栄養もとれるので太ることが気になる人にも良さそう。

 

味が心配という人はダイソーが量が少なく110円で購入できるのでおすすめです。

ダイソーに行ったときにぜひ見てみてください。

 

ダイソーサバチまずい?カロリーや効果まとめ

 

サバチがまずい?美味しくない?について紹介しました。

個人的には美味しいですしカロリーも低め

サバの栄養もとれるし口コミも良いお菓子。

子供も美味しいと食べてくれました。

ダイソーだと110円で購入できるので味が心配な人はダイソーがちょうどいいかも!

気になる人はぜひ食べてみてください

 

食べ物・飲み物
美容情報・口コミ