プロテイン悪玉菌のエサになる対策方法は?肌荒れや便秘の原因にもなる?

プロテイン・悪玉菌のエサ・対策食べ物・飲み物
スポンサーリンク

 

たんぱく質を意識してたっぷりとっている人は多いですよね。

プロテインは手軽にタンパク質をとることができるし、飲んでいる人も多いですよね。

プロテインを飲んでいると便秘や肌荒れ、うんちが黒くなるなど起きることも!

プロテインが悪玉菌のエサになるって本当なの?

じゃあどうしたらいい?対策方法は?

プロテインが悪玉菌のエサになってしまうけれどプロテインが悪いというわけではないようです。

対策方法について紹介します。

 

 

プロテインは悪玉菌のエサなの?

炭水化物や麺類を控えてタンパク質をたっぷりと取るローカーボダイエットをしている人は多いですよね。

やっている人がとても多く人気のダイエット。

たんぱく質をとるためにプロテインを飲んでいる人も多いと思います。

 

だけどプロテイン=たんぱく質は腸内環境を悪化させるとの話も。

 

うんちが黒っぽく臭くなり肌荒れの原因にも?

 

うんちが黒っぽくなったり、おならが臭くなったり、ニキビや肌荒れが起きてしまうことも。

タンパク質に含まれるアミノ酸は体にとって重要な栄養素。

だけど腸内の悪玉菌の栄養素にもなってしまうようです。

 

プロテインが便秘の原因に?

 

腸内に有害物質を発生させ、腸の動きも鈍くなってどうしても便秘になりやすくなる。

私も実際にプロテインを飲んでいたころ便秘がちになったことがあります。

たんぱく質を意識して便秘になった経験がある人は多いんじゃないでしょうか?

だけどどうしたらいいの?と対策方法が気になりますよね。

 

プロテインが悪玉菌のエサに対策方法は食物繊維

 

タンパク質のデメリットを打ち消して、メリットを最大限に受け取るためには、絶対に食物繊維をたっぷり摂ることを忘れてはいけないのよ。

引用 堀ママ(2020).自分を傷つけながら生きるなんて、あなたどれだけドMなの?ダイヤモンド社

 

たんぱく質にはメリットもありますがデメリットもある。

そのデメリットを打ち消すためには「食物繊維」が必要とのこと。

 

実際にプロテイン+食物繊維にしてみた

 

私はたんぱく質を意識して食べて、プロテインを飲んでいたころ便秘がちに。

体にいいことをしているはずなのになんで便秘に?と思っていました。

運動もしていたし、食事も気を付けている…

 

そんな時に食物繊維を意識してオートミールなどをとるようにしたら便秘の悩みがなくなりました。

今思えば食物繊維をとったことで便秘じゃなくなったと思っていましたが、プロテインが悪玉菌のエサになりたんぱく質のみ意識していたことが良くなかったんですね。

 

プロテインが悪玉菌のエサ対策方法まとめ

 

プロテインだけを摂取することに意識を向けがち…

体にいいことしているはずなのに便秘や肌荒れに悩まされたら辛いですよね。

プロテインだけでなく食物繊維をとることが重要なようです!

プロテインをとっている人はぜひ食物繊維も意識してみてください。