ダイソーオーガニック化粧水やクレンジングの口コミ!成分は?

ダイソー・オーガニック化粧水・クレンジング・乳液・美容液 100均美容グッズ
スポンサーリンク

 

ダイソーオーガニックシリーズは化粧水やクレンジング、美容液、乳液などライン使いで使用可能。

無添加処方で肌に優しいのに100円と手頃な価格で購入できます。

ライン使いする場合もお値段が安く揃えやすいのも嬉しいポイント。

さっぱりとした使用感ですが使い心地の良い商品です。

口コミではこれ100円でいいの?との声があるほど。

思っていたよりも使い心地が良いと感じている人も多いようです。

ダイソーオーガニック化粧水やクレンジングの成分や口コミについて紹介します。

 

 

ダイソーオーガニック化粧水やクレンジング

ダイソーのオーガニックシリーズのスキンケア。

化粧水・乳液・美容液とライン使いすることができます。

他にもダイソーオーガニックのクレンジングも販売されておりクレンジングと一緒にライン使いも可能です。

 

無添加処方
合成色素フリー、合成香料フリー、アルコールフリー

 

ダイソーオーガニック化粧水や乳液の成分

クレンジングジェルの成分
水、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、PG、アロエベラ液汁、カミツレ花エキス、セージ葉エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、カルボマー、BG、水酸化K、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

オーガニック化粧水の成分
水、BG、グリセリン、ヒアルロン酸Na、アロエベラ液汁、カミツレ花エキス、セージ葉エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

オーガニック美容液の成分
水、BG、グリセリン、アロエベラ液汁、カミツレ花エキス、セージ葉エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、PEG-40水添ヒマシ油、水酸化Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

オーガニック乳液の成分
水、BG、ミネラルオイル、グリセリン、セテアレス-13、アロエベラ液汁、カミツレ花エキス、セージ葉エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、カルボマー、セスキオレイン酸ソルビタン、水酸化Na、クエン酸、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

ダイソーオーガニック化粧水や乳液の使い方

 

クレンジングジェル
適量を手にとり顔全体に伸ばし、やさしくマッサージするようにメイクとなじませた後よく洗い流す。

 

オーガニック化粧水
洗顔後、適量を肌になじませるように伸ばす

 

オーガニック乳液
化粧水を使った後適量を肌になじませる

 

オーガニック美容液
朝と夜顔全体に伸ばすように使う

 

 

ダイソーオーガニックシリーズを使ったレビュー

ライン使いでダイソーのオーガニック化粧水・美容液・乳液・クレンジングを使用してみました。

実際に使った感想や使い心地について紹介します。

ダイソーオーガニッククレンジングジェルはメイクが落ちる?

オーガニッククレンジングジェルをまずは使用してみました。

とくに使用量・W洗顔・濡れた手での使用については記載がありませんでした。

なので私はお風呂で濡れた手で使用しW洗顔なしで使用。

半透明なジェル状のテクスチャー

顔にのせてスルスルとなじませていきました。

メイクとの馴染みもよくあとは洗い流すだけ!

 

つっぱりや乾燥がなく思っていたよりも良くて驚きました。

メイクが落ちてくれますしぬるつき感も残りません。

さっぱりとしているけれどつっぱらない感じです。

 

W洗顔については記載がないため気になる人は洗顔料をそのあとしてもいいかも。

私は肌荒れや肌トラブルなど問題なく使用することができました。

 

ダイソーオーガニック化粧水のテクスチャー

 

クレンジング後はオーガニック化粧水を使用しました。

香りがないため、香りが苦手という人にも使いやすいと思います。

 

バシャバシャと使うようなサラッとしたテクスチャー

手にのせてもこぼれてしまうほどのサラサラした化粧水です。

さっぱりと使うことができるので夏の使用や男性にも使用ができそう。

浸透はじっくり浸透するような使用感でした。

 

ダイソーオーガニック美容液は効果があるの?

 

オーガニック美容液は透明で少しとろみのあるテクスチャー

肌に馴染み浸透するのが感じられます。

もちっとしてくれるので使い心地も良いように感じました。

 

ダイソーオーガニック乳液の保湿力は?

 

乳液はスキンケアの最後に使用しました。

クレンジング→化粧水→美容液⇒乳液の順に使用。

白くとろみのあるテクスチャー

ゆるめのテクスチャーで肌にのせると伸びが良いです。

比較的さっぱりめだと思いますが夏にも使用しやすい適度な保湿力。

保湿力が凄く高いわけではないため保湿力の高さを求める人には不向きかなと思いました。

 

さっぱりしているので乾燥肌の人は冬乾燥が気になるかもしれません。

 

ダイソーオーガニック化粧水や乳液の口コミ

 

 

 

 

 

 

 

ダイソーオーガニックシリーズのメリット・デメリット

ダイソーオーガニックシリーズを実際にライン使いしてみました。

良い点も多数ありましたが残念なポイントも…。

メリットとデメリットどちらも紹介するので参考にしてみてください。

ダイソーオーガニックシリーズメリット

ダイソーオーガニックシリーズは値段が手頃で無添加処方というこだわり。

パッケージは緑色

安っぽく見えないのも良いですね。

実際に使って感じたメリットを紹介します。

肌に優しい使用感で肌トラブルなし

 

私はライン使いで使用してみましたがしみるということもなく肌に優しい使用感。

無添加処方で合成色素フリー、合成香料フリー、アルコールフリー

肌になかなか合うものがない人も使用している口コミがありました。

お値段が手頃にもかかわらず肌に優しいのは嬉しいですね。

 

値段が安くてコスパが良い

 

ライン使いで使用しても4つで400円+税

揃えるのが楽ですしお金もかからず財布に優しい。

例えばコットンパック用の化粧水を探している人、次のスキンケアを買うまでの間に使用できるスキンケアを探している人、お財布のことを考えて少し節約したい時などにもぴったり。

 

そのわりに量もしっかり入っているのでコスパは良く感じました。

 

香りがないから使いやすい

 

ダイソーのオーガニックシリーズは香りがないので使やすいのもポイント。

香りが苦手という人にもぴったり。

余計な香りがないので例えば化粧水だけ購入し手持ちの美容液を使うなど香りが混ざる心配がありません。

 

ダイソーオーガニックシリーズデメリット

ダイソーオーガニックシリーズは値段も手頃で買いやすい。

100均で買えるのは嬉しいですよね。

だけど残念なポイントも!それぞれ紹介していきます。

保湿力は高くない

 

保湿されないということはありませんがさっぱりめの使用感です。

個人的には春夏に使用したいようなさっぱりとした使い心地。

保湿力の高さを求める人には不向きかなと思いました。

乾燥が気になる場合は追加でクリームを使用したり、乳液を手持ちのものにしたり工夫してみるといいかもしれません。

 

香りがないので気分は上がらない

 

香りがないのが好みな人は良いですが香りがほしい人は少し物足りないかも。

リラックスするような香りもとくにないです。

 

ダイソーオーガニッククレンジングや化粧水口コミまとめ

 

ダイソーオーガニック化粧水やクレンジングなど4商品について紹介しました。

さっぱりとした使用感ですが適度な保湿力。

個人的に1番よかったのは肌に刺激を感じなかったことですね。

この手頃な価格で購入できるのは魅力だと思います。

気になる人はぜひ使ってみてください。