【ネイルサロンの選び方】サロン選びに失敗したくない?店舗&自宅サロン

ネイル
スポンサーリンク

 

ネイルサロンによっては削られすぎて痛かったり、自分の好みではなかったりしますよね。

価格的に通えなくなることや価格的に安くても仕上がりがイマイチな場合も。

できれば失敗せずネイルサロンは選びたいもの。

ネイルサロンの選び方について紹介していきます!

 

この記事を読んでほしい人✔ネイルサロンの選び方が知りたい人
✔自分に合うサロンを探したい人

 

この記事から得られる情報✔ネイルサロンの選び方について
✔自分に合うサロンの選び方について

 

 

 

 

スポンサーリンク

【店舗のネイルサロンを選ぶ時の3つのポイント】

 

ネイルサロンへ行ってことがある人なら1度くらい「失敗したな」と思ったことある人も多いと思います!

ネイルサロンを選ぶ時のポイントを紹介していきます♪

 

1、自分に合う価格帯のところを選ぶ

 

価格に関しては安ければいいわけでも高ければいいわけでもないですよね。

人によって様々です。

 

値段を重視して安いところを選ぶと技術的に不満が出る場合も。

だからといって高技術のところへ行っても値段的に通えなくなる可能性も。

 

そして○○円~○○円くらいがいいといっても地域によって値段が違うんですよ。

例えば5000円でワンカラーだったとしたら私が住む地域では高いですね。

 

地域によって値段は全然違うので自分の地域のサロンの値段を見比べてみるのが一番良いです。

 

自分に合った値段であることが大事だね!

 

2、口コミをチェックする

 

店舗サロンはだいたい口コミがあると思うので口コミをチェック。

見てほしいのはすぐはがれたあとの対応などの口コミ。

はがれた原因は何かわかりませんがそのあとのネイリストの対応は気になりますよね。

デザインに関してよりも爪が痛い、削られすぎたなどの口コミのほうがチェックが必要です。

 

対応が悪い場合もあるのでそのへんのチェックはしておきたいところ。

衛生面についても口コミで確認することができると思います。

 

薄くされた…なんてことになったら大変だからね!

 

3、流れ作業のネイルサロンを選ばない

 

流れ作業のようにきたら次の人、そして次の人とやっているネイルサロンは結構あります。

この流れ作業な感じは価格が低ければ低いほど流れ作業です。

 

私も10代の頃働いていたことがありますがほんと流れ作業。

一人あたりに使う時間が決まっています。(ラメグラ30分と時間制限ありました)

ゆっくり選んでいる雰囲気ではないですしネイリストと楽しく雑談もありません。

喋りたくない人にはいいかもしれません。

 

時間がきまっていうため仕上がりにバラつきが出てしまう可能性もあるので、流れ作業であまりお客さんの爪を確認していないところは注意が必要。

✔口コミに予約時間にいったのに30分待たされたなどの口コミが多数ある
✔値段が極端に安いけど店舗がある

 

値段が安い分、数をこなさなければいけないため予約を突っ込み埋めます。

一人ひとりにあてる時間が短い時間で決まっているため予想以上に時間がとられ待ち時間が出ることも。

 

丁寧にやってほしいよね!

 

【自宅ネイルサロンを選ぶ2つのポイント】

 

店舗サロンの場合は口コミがありますし、だいたいの値段がありますよね。

そして人数が多いため流れ作業でできる、待たせることができる場所があります。

 

自宅ネイルサロンの場合は口コミがない場合も多く、値段が安くても店舗代はかかってません。

一人なので流れ作業というのは難しいですよね。

 

自宅ネイルサロンを選ぶポイントを紹介します!

 

1、ホームページやブログに人の気配を感じるか

 

店舗サロンの場合はサロンの駐車場に車が止まっているか?

もしくは店舗を外から見れることもありますし、人の気配を感じることができます。

 

自宅サロンの場合は完全予約制であることが多いと思いますし住所は公開していないところも多いです。

人がきているかどうかをチェックする場所はブログ、ホームページ、インスタなど。

 

一番わかりやすいのはネイルの手の写真がのっているかどうか。

あとは予約状況を見てみる。

ブログの雰囲気でなんとなく人がきてるかはわかると思います。

 

誰もいってないところは不安で行きたくないもんなぁ

 

2、集客に力を入れ続けているサロンは注意

 

自宅ネイルサロンの場合は一人でやっているところが多く1日にできる人数が限られているサロンがほとんど。

何年たってもずっと集客に力を入れ続けているサロンは注意。

 

集客に力を入れなくてもリピーターで埋まり紹介制にするサロンが結構多いのです

なのに何年たっても集客に力を入れ続けているサロンはリピーターが増えていない可能性も。

 

それなりにはじめてから時間がたてばリピーターさん増えているはず

 

【絶対失敗したくないサロン選び】

 

本気でサロン選びに失敗したくないなら、私だったらどうするか?を考えてみました。

私が本気で失敗したくない場合はこうします!

 

これが一番安心して行ける!

 

知り合いが通っているサロンへ行く

 

知り合いの紹介や知り合いの通っているサロンへ行くのが一番失敗する可能性が低いです。

これは私が自宅ネイルサロンをやっているときに紹介で来た人はリピーターになってくれやすい点から。

 

知り合いのネイルをみて可愛いと思う=その子が通ってるサロンのデザインが好み

知り合いが良いサロンだよと話す=信頼できる話

知り合いに質問できる=不安が解消される

 

それで行こうと思うわけですから失敗する可能性が低くなります。

 

これが一番失敗する可能性が低いと思う!

 

口コミを細かくチェックする

 

ネイリストが入れ替わっている可能性もあるので大きなサロンなら最近の口コミをチェック。

デザインに関してより爪が痛い、薄くなったなどの口コミがないかチェックします。

 

とにかく何より痛いのは嫌!!

 

サロン選びに失敗したときのダメージを考えとりあえず安いネイルをするのが良いですね。

過去に聞いた話だと爪を削られすぎて肉が出たなんて話も聞いたことがあります。

とにかく痛いのは嫌です。

 

たまにまれにそんなサロンもあるみたいだよ!

 

まとめ

 

ネイルサロンの選び方について紹介しました!

 

友達のネイルが可愛いと思い、通い続けているサロンがある場合

その友達は気に入ってサロンに通っているので友達の話を参考にしてみてください。

ネイルサロン選びの失敗のリスクを減らすことができると思います。

 

ネイルサロンにはどんなサロンか?のほかにも自分に合うか合わないかがあるので結局行ってみないとわからないところ。

自宅サロンへ行く人の場合技術面だけではなくネイリストとの相性を重視している人も多いですよね。

 

たしかに密室で二人、嫌な人といるのは嫌だもんね!

 

ネイルサロン選びの参考にしてみてください★

また更新します!

 

ホットペッパー ビューティー