既婚者同士の両思い なんとなくわかる?好きのサインや雰囲気・奇跡

既婚者同士・両思い・なんとなくわかる・好き・サイン・雰囲気・奇跡 コスメ・女性
スポンサーリンク

 

既婚者同士の両思いというと、なにかいけないことをしているような響きがあります。

しかし人を好きになる気持ちは、既婚者でも未婚者でも変わりません。

既婚者同士が両思いである場合は、なんとなくわかると言われています。

では、一体どんなサインが見られるのでしょうか?

既婚者同士の両思い なんとなくわかる?好きのサインや雰囲気・奇跡について紹介します。

 

既婚者同士の両想いがなんとなくわかる瞬間

既婚者同士の両想いがなんとなくわかる瞬間

既婚者同士であっても、お互いに恋をしてしまう可能性はあります。

しかし、これはお互いに難しい立場になります。

既婚者同士の「道ならぬ恋」というのが、人としての倫理から外れてしまうからです。

そうは思っても、なかなか気持ちを抑えることは難しいものです。

相手の方もおそらく同じ気持ちでいるでしょう。

独身ではないので好意をあなたに伝えることができません。

 

しかし、気持ちは行動にあふれ出てしまいます。

ハッキリとは気持ちを伝えられたわけではないけれど、相手からの好意を感じることはあると思います。

「もしかしたら、自分の自惚れかも・・」と確信は持てないけれど、そう感じる。

そのように感じる瞬間の特徴を紹介します。

 

  • 距離が近い
  • 他の人よりも優しく接している
  • ボディタッチが多い
  • 用事がなくても連絡のやり取りが続く
  • 2人きりで会う

このような行動が相手に見られると、両思いである可能性がグッと高まります。

 

既婚者同士の両想いがなんとなくわかる瞬間①距離が近い

 

既婚者同士の両思いが分かる瞬間の1つに、距離が近いことが挙げられます。

お互いに心を許していると、パーソナルスペースが狭くなるからです。

女性同士や男性同士でも言えることなのですが、異性となるとそこに特別な感情が加わります。

 

少しでもたくさん話したい、近くにいたいという気持ちが現れています。

大人数での集まりになると、特によくそれが現れます。

 

隣に座ると、話しかける回数も多くなるでしょう。

このことから、距離が近いとお互いのことを想っていることが分かります。

 

既婚者同士の両想いがなんとなくわかる瞬間②他の人よりも優しく接している

 

好きな人と一緒に過ごしている時は、何よりも幸せな時間ですよね。

そんな時は当然、誰よりも優しくしたいと思うでしょう。

他の人には見せない優しい顔をしてくれることもありますよね。

 

自分のメイクやヘアスタイルの変化にも良く気付いて、褒めてくれることも。

あなたのことが大好きなので、特別扱いしてくれます。

 

もちろんあなたも、優しくされるとうれしいですし、自然に輝くような笑顔を相手に見せることでしょう。

しかし、これは周囲にもとても分かりやすい行動なので、なんとなく悟られてしまう可能性もあります。

「なんだか2人は仲がいいね」なんて言われてしまうと、お互いにヒヤヒヤしてしまうかもしれませんね。

 

既婚者同士の両想いがなんとなくわかる瞬間③ボディタッチが多い

 

好きな相手とはいつも一緒にいたいし、触れていたいと思うのは自然な流れです。

何とも思っていない相手に対しては、特に触れたいとは思いませんし、ましてやボディタッチはしないでしょう。

昨今では、ボディタッチを頻繁にしたら、セクハラと取られてしまいますよね。

しかし、これが両思いであるならば話は別です。

 

好きな思いが隠しきれずに、想いがつのるにつれてボディタッチも増えてくるでしょう。

しかし、ここで注意が必要なのは、もともとボディタッチが多い人も存在するという点です。

 

例を挙げると、欧米からの帰国子女などはボディタッチやハグなどを日常的に行う人が多く存在します。

また、中近東の人は日本人の感覚からすると、驚くほどパーソナルスペースが狭い傾向にあります。

海外で過ごしたことのある人や、そうでなくてもボディタッチやパーソナルスペースが近い人がいるので、見極める必要はありそうですね。

 

既婚者同士の両想いがなんとなくわかる瞬間④用事がなくても連絡のやり取りが続く

 

特に用事がなくても、連絡や日常の報告をしてくる既婚男性は、あなたのことを好きである可能性が高いです。

連絡を取り合うことで、あなたとより親しくなりたいという気持ちが現れています。

あなたとの会話が楽しく、繋がっていることで安心感を得ることができます。

やり取りをして、あなたが自分に好意があるのかを確かめているのでしょう。

 

もし、そのやり取りの中であなたが好意をほのめかせば、積極的なアプローチに変化するかもしれません。

食事やデートの誘いが来てもおかしくはないでしょう。

もちろん、似たような環境や家族構成であれば、ただ単に相談や話をしたいだけの可能性もあります。

相手の状況や会話の内容に応じて判断してみてください。

 

既婚者同士の両想いがなんとなくわかる瞬間⑤2人きりで会う

 

お互いに馬が合って話が弾むようであれば、男女問わずもっと話したい、一緒に過ごしたいと思う時もあるでしょう。

友人や同僚としての会話であれば、2人きりで会わなくても大勢でいる時でも可能です。

 

しかし、既婚者の男女が2人きりで会うのはかなり勇気がいることです。

なぜなら、知り合いや同僚、最悪の場合パートナーに見られる可能性もあるからです。

そうなると、世間体もありお互いの立場が悪くなるでしょう。

 

それでも、2人で会いたいと思うほど楽しい、一緒にいたいと感じているのです。

2人きりであれば、邪魔がはいりませんし、深い話もできますよね。

何かと2人で会う機会が増えて、食事などに誘われた時は両思いである可能性が高いでしょう。

 

既婚者同士の好きのサインって?

既婚者同士の好きのサインって?

それでは、既婚者同士が両思いである時はどのようなサインがあるのでしょうか?

お互いに既婚者であるので、周りには隠そうとします。

しかし、好きという気持ちを完全に抑えることは、難しいでしょう。

よって、注意深く観察してみると、それとなく好意が感じられるサインを見つけることができます。

 

どのようなサインが見られるのか、例を挙げていきます。

  • 視線を感じる
  • よく話しかけられる
  • パーソナルスペースに入ってくる
  • 親身になって助けてくれる

以上のようなサインが出ています。

 

もし、気になる相手がいるのであれば、相手を観察してみてください。

相手の性格と照らし合わせて、当てはまるかどうか見てみましょう。

 

既婚者同士の好きのサイン①視線を感じる

 

相手のことが気になるとついつい目で追ってしまいますよね?

両思いであるならば、おたがいが目で追っているわけですから、目の合う回数も増えますし、相手からの視線も頻繁に感じることが多くなるでしょう。

既婚者なので、堂々とアプローチをするわけにはいかないですよね。

 

直接、デートに誘ったり、気持ちを伝える訳にはいかないので、まずは視線を送って相手の出方を伺ってみたいという思いもあるでしょう。

相手が視線に気が付けば、何らかの反応を示すので、それが知りたいのです。

 

また、純粋にあこがれや恋心を抱いている可能性もあります。

自分の家庭を壊すつもりはありませんが、恋に落ちる可能性はあります。

わざわざ気持ちを伝えるわけではありませんが、どうしても気持ちが抑えられず、目で追ってしまうのです。

 

既婚者同士の好きのサイン②よく話しかけられる

 

好きな人のことを何でも知りたいという気持ちは、誰しも持っています。

休日の過ごし方、趣味、好きな食べ物や相手の夫婦関係などが気になるはずです。

プライベートの話を振られることが多くなれば、相手があなたのことを好きである可能性が高いのです。

 

共通の話題で親しくなりたいという気持ちの表れです。

好きな食べ物の話をしている時に、食事に誘うなど直接アプローチがあるかも知れません。

 

また、夫婦関係を知ることで相手の反応を見たいという思いも感じられます。

自分につけ入る隙があるかどうかを、見極めたいのかも知れませんね。

 

既婚者同士の好きのサイン③パーソナルスペースに入ってくる

 

パーソナルスペースに相手が入ってくる時は、あなたに好意を持っている表れです。

同僚や知り合いの「社会距離」であれば、1.2メートルから3.5メートルと一般的に言われています。

 

一方、親しい友人との距離は45センチから1.2メートルの「個人距離」になります。

大抵の人は個人差があるものの、1メートル以内に相手が入ってくると近いと感じるのではないでしょうか?

まして、45センチ以内ではスキンシップに当たる「密接距離」になります。

それに近づくほど、あなたへの想いが大きいと言えるでしょう。

 

既婚者同士の好きのサイン④親身になって助けてくれる

 

既婚者同士の好きのサインの1つに、親身になって助けてくれることが挙げられます。

相手のことが好きなので、優しくしたいのです。

 

その優しさは、周りの人に対しての優しさとは違い、好きな相手にだけに向けられるものです。

相手が困っていると放っておくことができず、親身になって助けようとするでしょう。

他の人とは態度が明らかに違うので、周囲に両想いだと気付かれるかも知れませんね。

 

既婚者同士で両想いのときの雰囲気

既婚者同士で両想いのときの雰囲気

既婚者同士であっても、両思いの時の雰囲気は未婚の時と、さほど変化はありません。

お互いに幸せそうな雰囲気に包まれているでしょう。

 

しかし、現実に戻るとお互いに家庭があるので、辛い思いを抱えることでしょう。

お互いやパートナー、子供に対しての罪悪感もあり葛藤がありますよね。

両思い以上に進めるのか、両思いの雰囲気を楽しむのかで迷うことになるでしょう。

 

既婚者同士の両想いは奇跡?

既婚者同士の両想いは奇跡?

未婚、既婚問わず、両思いになること自体が奇跡だと感じます。

世の中にこれだけ人がいるのに、自分が好意を持っている相手が自分と同じ気持ちでいてくれることこそが、まさに奇跡と言えるでしょう。

既婚者同士ということで、後はお互いの気持ちと倫理観にゆだねられると思います。

 

いくつになっても恋する気持ちはあるでしょうし、それ自体は素敵なことです。

どこからが浮気であるかの明確な境目は曖昧ですが、想い合う気持ちは止められませんよね。

 

既婚者同士の両思い なんとなくわかる?好きのサインや雰囲気・奇跡まとめ

 

既婚者同士の両思い なんとなくわかる?好きのサインや雰囲気・奇跡について紹介しました。

人を好きになり、相手も自分のことを好きであることはとても幸せなことです。

まさに奇跡と言えるでしょう。

既婚者同士であっても、そこは変わらないですよね。

しかし、意外にも既婚者同士の両思いは、周囲にも分かりやすいものです。

胸に秘めている想いだからこそ、両思いになるとあふれ出てしまうのでしょう。

未婚のカップルよりは、課題が多いですが、両思いである幸せを享受できるといいですね。

 

コスメ・女性
美容口コミ・レビューブログ