【爪 乾燥】ジェルネイルのもちを悪くする?乾燥の原因と対策!保湿が大切?

ネイル
スポンサーリンク

 

冬に比べて夏はあまり乾燥しないかと思いますが、ジェルネイルは乾燥するとはがれやすくなります!

お顔も化粧水や乳液を使うように爪にも保湿が大切♡

例えばサロンに行き、ネイルをしたあとにオイルなどで保湿してもらっても日々の生活の中で爪が乾燥している状態であればもちは悪くなってしまいます!

 

爪の乾燥の原因と対策について紹介するよ♡

 

 

この記事を読んでほしい人✔爪の乾燥する原因を知りたい
✔爪の保湿方法を知りたい

 

この記事から得られる情報✔爪が乾燥する原因

✔爪の保湿方法

 

 

 

 

スポンサーリンク

【爪が乾燥する原因】

 

乾燥する原因はたくさんあります。

そして手は他の場所に比べて乾燥すること原因が多いです。

足のネイルの場合もちがいいです。

手は1日の中で何度も水に触れ足よりも使う場所!

 

どうしても手は使うよね…!

 

家事(お皿洗いなど)乾燥の原因になる

 

毎日やっている人も多いお皿洗い。

お皿洗いは乾燥の原因になります!

水よりお湯のほうが乾燥するのはもちろん、洗剤を使うことによって更に乾燥。

 

顔もお水で洗うよりお湯で洗うほうが乾燥するよね…!

 

同じく指先もお湯のほうが乾燥してしまうんです。

 

強い洗剤も乾燥してしまうので掃除も同じ。

大掃除の時などいつもは大丈夫でも取れてしまう人がいました!

ゴム手袋をつけると乾燥から守ることができます★

 

冬は顔と同じく指先も乾燥しやすい

 

例えば季節的なものでいえば冬は長風呂をすることも多いと思います。

お皿洗いも冬のほうがお湯使うことが多いですよね!

 

お風呂に入った後、みなさんは必ず化粧水や乳液で顔の保湿をしてあげると思いますが爪も同じく何もしなければ乾燥してしまいます!

指先も保湿してあげることが大事★

 

冬の間はストーブや暖房器具によって空気も乾燥しがち。

夏は大丈夫だけど冬は足がカサつくなんて感じている人がいるように指先も同じです★

 

面倒でも保湿はすごく大事!!

 

【爪の乾燥を防ぐ方法】

 

乾燥を防ぐ方法はとにかく保湿してあげることです。

 

キューティクルオイルを塗ってあげる、ハンドクリームを使用するなど!

1日に何度もお皿洗いをすると面倒になり塗らないこともありますが爪はかなり乾燥している状態に…。

 

ネイルのもちだけではなく手は年齢が隠せない場所。

乾燥は肌によくないので可能であればお皿洗いの際はゴム手袋を。

強い洗剤を使う時は素手での使用は避けたほうが◎

 

乾燥を防いだ方がジェルネイルのもちもよくなります♡

 

まとめ

 

乾燥はジェルネイルのもちを悪くするだけではなく手のカサつきの原因にも。

手は年齢が隠せない場所なのできちんと保湿してあげるのが◎

 

めんどくさいなぁと感じることもありますがゴム手袋の使用もおすすめです♡

 

キューティクルオイルがあると◎

 

 

キューティクルオイルは普通のボトルタイプの他にペンタイプも売っています♡

ペンタイプだとポーチに入るサイズなので持ち運びにも便利!

値段もお手頃な価格で売っているので気になる人はチェックしてみてください★

 

 

 

また更新します★