【自宅ネイルサロン】100均で簡単!デザインサンプルの作り方★

100均美容グッズ
スポンサーリンク

 

自宅ネイルサロンをはじめるとデザインサンプルを作ると思います!

私が作っていたデザインサンプルは100均グッズを使った安く作れる壁掛けサンプル

作り方や材料を説明します♪

 

この記事を読んでほしい人

✔100均で安くデザインサンプルを作りたい
✔壁掛けのネイルサンプルを作りたい

 

この記事から得られる情報✔私の作っていたデザインサンプルの作り方
✔安くて簡単なデザインサンプルの作り方

 

 

スポンサーリンク

私が作ったデザインサンプル

 

今まで何度も作り直してきたデザインサンプル

最初の頃はコルクボードにつくったサンプルを貼り付けたり、ハードケース(100均)に貼り付けたりしました。

壁掛けで見た目もいい方法を考えて写真たてを使用。

最初の頃はブラウンを使用していましたが壁紙と同じ白にしました★

 

白にすることでお部屋が広く見えるようになったよ

私の作っていたデザインサンプルの作り方を紹介します♪

 

デザインサンプル

 

デザインサンプルは色々なデザインで作ったネイルチップをのせてます。

安いメニューは料金を書いて1つにまとめたり、

夏は夏ネイル、冬は冬ネイルと季節によってまとめていました。

 

まとめておけば季節によってしまっておいたり、お客さんの見やすい位置にその季節のネイルが見えるようにしたりと工夫することができます。

 

材料

 

 

✔写真たて(壁掛けできるタイプ)⇒100均
✔アクリル両面テープ⇒100均
✔厚紙⇒100均

 

 

その他必要なら接着剤

 

 

作り方

 

1、厚紙を写真たての中に入れる(大きさ合うようにカット)

2、アクリル両面テープを貼り、ネイルチップを貼る

 

 

時間がたちアクリル両面テープの粘着力が落ちてくるとはがれやすくなります。

その場合は接着剤をネイルチップサイドにくっつけると取れないです。

接着剤選びのポイントとしてはサンプルが曇らないものを選んでください。

アクリルリキッドやアクリルパウダーがある場合はそれでも接着できます。

 

 

このデザインサンプルのいいところ

 

✔100均グッズで作れるところ
✔壁掛けにできるところ
✔追加でサンプルを入れるのが簡単なところ

 

 

カラーサンプルやストーンサンプルは近くで見て選びたいと思いますがデザインサンプルは壁掛けがよかったんですよね。

画鋲にかけているだけなのでお客さんが気に入ったデザインがあればはずしてネイルテーブルの上にたてることもできます。

 

100均ってすごいなぁ

 

今ならもっとかっこいい壁掛けの写真たてもあるんでしょうね★

 

デザインサンプルについて

 

直射日光の当たらない場所がいい

 

デザインサンプルがダメにならないように考えると日があたりにくい場所に置くといいです。

私は最初の頃かけている場所が日光の当たる場所で気づいたころにはかなり色が変わってました。

日のあたらない場所のほうがデザインサンプルの色もキレイなまま長持ちします。

 

日光の当たる場所をできれば避けたほうが良い

 

デザインサンプルを増やすのをやめた

 

サンプルはどんどん最初の頃増やしていました。

「持ち込みネイル」をしていなかったからです。

持ち込みネイルとなるとハードルが上がるような気がしてたので「サンプル内から」という形にしていました。

 

持ち込みOKにしてからはお客さんが自分で探した写真を組み合わせてつけることも増えサンプルの必要性があまりなくなりました

 

持ち込みOKにするのか、サンプル内から選んでもらうかでサンプルの必要な量は変わると思います。

 

 

 

 

フットサンプルはあまり作らなかった

 

サンプルは手のサンプルばかりでフットサンプルはあまり作りませんでした。

親指だけデザインの人も多く、手のサンプルの中から気に入ったものを選んでいただいたりしていました。

 

フットも持ち込みOKに途中からしていたのであまりサンプルの必要性がなかったんです。

 

まとめ

 

デザインサンプルについて書いていきました★

安く仕上げたい、壁掛けにしたい、100均で揃えたいという人はぜひ作ってみて下さい。

 

簡単に作れるよ

 

 

誰かの参考になれば嬉しいです♪

また更新します★