【はじめてネイルサロンへ】ハンドクリームはだめ?注意点とサロンの流れ

ネイル
スポンサーリンク

 

はじめてネイルサロンへ行くときは不安なこともあるはず。

ネイルサロンへ行くまでの流れを紹介します★

他にもネイルサロンへ行く前の注意点、行ったあとの注意点も!

 

はじめてのネイルサロン楽しみだよね♪

 

 

この記事を読んでほしい人✔ネイルサロンへはじめて行こうと思っている人
✔ネイルサロンへ行ってみたい人

 

この記事から得られる情報✔ネイルサロンへ行くまでの流れ
✔ネイルサロンへ行く前の注意点
✔ネイルサロンへ行ったあとの注意点

 

 

 

スポンサーリンク

【ネイルサロンへ行くまでの流れ】

 

はじめてのネイルサロン。

ネイルサロンへ予約をしてから帰るまでの流れを説明していきます★

 

事前に予約をする

 

ネイルサロンの場合予約制がほとんど。

予約をしないで店舗へ行ってもあいていなければ断られると思いますので予約してください。

 

予約の時に聞かれること

✔名前
✔希望日時
✔オフの有無(現在爪にジェルがついているか)
✔デザイン

 

日時や名前は当たり前ですが聞かれますよね。

オフの有無についても聞かれます。

 

デザインについて未定の場合やよくわからない場合は「まだ決めていない」

ということを伝えるとサロンに行ったときにネイリストさんに聞きながら決めることができます。

 

デザインが決まっている場合で心配な場合は値段を聞いても答えてくれると思います。

 

お問い合わせフォームからの予約の時写真が送られていくらですか?と聞かれたことあったよ

 

自分でつけたジェルが付いている場合オフしていくか、除去してもらうかですね。

除去だと別料金がかかる場合がほとんどだと思うので金額をホームページなどでチェックしておくといいと思います。

 

 

予約の時間を守ってサロンへ行く

 

注意したいのは時間を守ること。

時間を守らないと次のお客さんの予約の都合もあり断られることも。

時間はしっかり守っていきましょう!

 

店舗サロンの場合は受付で名前を伝えればOK

自宅サロンの場合はピンポン鳴らしたら出てきてくれると思います

 

行く前に場所がわからず迷った場合は電話を。

カルテの記入などあると思います★

 

デザインを決める

 

✔長さ・形
✔デザイン
✔色

を聞かれると思うので伝えます。

 

はじめてであることを伝えれば優しくわかりやすく教えてくれます。

 

デザインを決めたあとに「全部でいくらかかるのか」を聞いてもいいかも。

とくに2回目の場合は除去料金も含まれてくるので聞いておくと「なんでこんなに高いの?」とならずに済むと思います。

 

はじめての方が言うには料金表が結構わかりにくいとのこと。

よくわからない場合は聞きましょう!

 

合計金額がわからないと不安だよね

 

 

施術後はがれた場合

 

慣れるまで厚みが気になる場合がありますが慣れていきます。

お直し期間など設定されているサロンもあるので確認しておくといいと思います。

 

はがれた場合や浮いた場合電話して直してもらえるようにすぐに伝えましょう。

 

【ネイルサロンに行く注意点】

 

ネイルサロンに行く前の注意点。

 

 

ハンドクリームは塗らないほうが良いよ★

 

ネイルサロンへ行く前はハンドクリームはダメ

 

ハンドクリームには油分が含まれています。

 

乾燥の季節になるとハンドクリームを塗って行く人が多いです。

 

手を近くで見られるのでお手入れしていきたい気持ちもわかる…

 

アルコールでネイリストがふき取りますが残ってしまって浮いてくる原因になる可能性も。

塗らないほうがいいですね。

ハンドクリームだけではなくネイルオイルも塗らないでいってください★

 

爪は切っていかなくてOK

 

ネイルサロンへ行くのに爪の長さがバラバラ、ガタガタ。

気になる人も多いと思いますが爪の長さは整えてくれますし揃えてくれます。

形も希望の形で整えてくれるので大丈夫です★

 

とくにケアをしていく必要はありません。

マニキュアが付いている場合は落としておいたほうが良いですね。

 

時間がかかることを頭に入れておく

 

デザインにより異なりますが時間がかかります。

だいたい1時間~2時間程度。

時間がかかることを頭に入れておくと次の予定があると焦らなくて済みます!

 

時間がかかるものって思っておくと安心だよ★

 

ネイルをする前にトイレを済ませておく

 

時間が結構かかりますし手をしばらく使えない状態になります。

そのため先にトイレを済ませておくと安心です★

それでも途中でトイレに行きたくなってしまったらネイリストに伝えて下さい。

 

【ネイルサロンへ行ったあとの注意点】

 

爪切りの使用はダメ

 

ネイルサロンへいったあとしばらくすると爪の長さが気になってくると思います。

その場合は爪切りではなくやすりで削ってください。

 

ジェルネイルがついているのに爪切りを使用してしまうと爪とジェルの間に隙間ができることがあります。

水分や湿気がたまり爪のカビ原因になることも。

爪とジェルの間に隙間ができることによってネイルのもちが悪くなることも。

先端からはがれてしまう原因にもなります。

 

自分での除去は避けたほうが良い

 

浮いて気になってくるとはがしてしまう人も中にはいるのですが爪が傷む原因に。

爪が薄くなってしまうと次回以降のネイルのもちにも影響がでます。

 

自分で除去をしたいと思う人もいると思うのですができればサロンでオフしたほうが安心。

除去に慣れていない場合思っている以上に自分の爪を削りすぎてしまうことがあります。

 

除去はサロンでやってもらうのが安心だよ♡

 

 

保湿をしてあげると良い

 

乾燥はネイルによくないので保湿をしてあげると良いです。

お風呂のあとやお湯に触れたあと、洗剤に触れた後は乾燥しやすいです。

お風呂のあとは顔や体だけではなく爪周りも乾燥していますので保湿してあげてください♪

 

人によってはお皿洗いの時にゴム手袋を使用している人もいます。

 

 

 

まとめ

 

ネイルサロンへ行く時は「はじめて」ということを伝えるとわかりやすく教えてくれます。

予約して行ってあとはデザインをきめたり色を決めたり。

 

はじめてネイルサロンでネイル。

帰る頃には気に入る可愛いネイルになってテンションが上がるはず★

不安な点や心配な点はじゃんじゃんネイリストに相談すればOK。

ちゃんと答えてくれます!

 

はじめてのネイルサロン楽しんでね♪

 

参考にしてみてください!

また更新します♪

 

ホットペッパー ビューティー