ヘアモア使い方・使用方法!妊娠中も使える?

ヘアモア・使い方・使用方法 ヘアケア・ホワイトニング
スポンサーリンク

 

ふわっときまるボリューム髪へ、薄毛・抜け毛でもう悩まない!

神戸蘭子さんも愛用の「ヘアモア」

育毛・毛生促進効果に加え、脱毛・フケ・かゆみの予防まで1本でアプローチ。

そんなヘアモア、使用方法がわからない、使い方や使用量がわからないといった声があがっているようです。

そこで今回はヘアモア(育毛剤)使い方や使用量をご紹介します。

妊娠中の方や敏感肌の方の使用上の注意も紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

ヘアモアの使い方と使用量

ヘアモア育毛剤

ヘアモアは簡単2step!頭皮に塗布しましょう。

 

STEP1・塗布する

頭皮をざっくり3タイプにわけて、1ラインにつき3~4プッシュし、指の腹でなじませましょう。
気になる部分は重ね付けがおススメです。

 

STEP2・なじませてマッサージ

指の腹を使い、後ろ・生え際やつむじなど頭皮全体にしっかりとなじませてマッサージをします。

ヘアモアを角層まで浸透させるイメージで優しくマッサージしましょう。

ヘアモアはより効果を実感していただくために、朝晩2回の塗布がおすすめです。

頭皮によくなじませることで効果を発揮しますので、頭皮マッサージもかねてよく揉み込んでみてください。

 

\定期縛りなし/

初回限定76%OFFをみてみる

送料無料|公式サイトはこちら

▲▲永久全額返金保証付き▲▲

 

ヘアモアは妊娠中でも使える?

ヘアモア

ヘアモアは妊娠中や授乳中の方にもお使いいただけます

産後や病後の抜け毛にもアプローチしてくれます。

 

ただ、体がとてもデリケートな状態であるため香りなどに反応する方もいらっしゃるようです。

念のため、パッチテストやかかりつけの医師に相談してから使用パするようにしましょう。

 

ヘアモアはどれくらいで効果が出る?

ヘアモア使用

ヘアモアは6か月以上の使用で良さを感じ始める方が多いようです。

 

効果の実感には個人差がありますが、1か月で良さを感じている声もあるようです。

ただし、育毛剤は使用後すぐに効果がでるものではなく、じっくり時間をかけて使用することが大切。

ヘアサイクルに合わせて6か月以上の使用をおすすめします。

 

ヘアモアは敏感肌でも使える?

ヘアモア口コミ

ヘアモアは、5つのフリー処方で敏感肌の方も使いやすい処方となっています。

 

ヘアモアはシリコン・パラベン・紫外線吸収剤・合成香料・鉱物油といった健康な髪をはぐくむのに不要な成分は排除しています。

ただアレルギー体質の方など、敏感肌の方は通常の成分で反応する方もいらっしゃいます。

念のため、敏感肌の方は、かかりつけの医師に相談するか、パッチテストなどを行ってからの使用をおすすめします。

ヘアモアの使い方だけでなく口コミや効果は?と気になる人はこちらもチェックしてみてください。

 

\定期縛りなし/

初回限定76%OFFをみてみる

送料無料|公式サイトはこちら

▲▲永久全額返金保証付き▲▲

 

ヘアモア使い方・使用方法!妊娠中も使える?まとめ

ヘアモア累計販売本数

今回は「ヘアモア」の

・使い方や使用量
・妊娠中の方も使えるか
・敏感肌の方も使えるか
・ヘアモアの効果がでる期間

を紹介しました。

ヘアモアは頭皮をざっくり3つにわけて、1か所に3~4プッシュ揉み込んでマッサージするように使用します。

妊娠中や敏感肌の方は、念のため医師に相談してから使用しましょう。

1か月で良さを感じる方もいらっしゃいますが、6か月ほどは使用しつづけるようにしましょう。

頭皮が喜ぶ成分豊富な「ヘアモア」ぜひ一度使用してみてください。

 

\定期縛りなし/

初回限定76%OFFをみてみる

送料無料|公式サイトはこちら

▲▲永久全額返金保証付き▲▲

 

ヘアケア・ホワイトニング
美容情報・口コミ