はぐみいの食べ方や作り方!食べるタイミングは?

はぐみい、食べ方、作り方 ダイエット
スポンサーリンク

 

「痩せたい…けれど今までいろいろなダイエットをためして何度も失敗してる…。」

「つらい運動や食事制限はしたくない…。」

そんなダイエットにお困りの方へ、満足度95%を達成したダイエットスムージー「はぐみい」の紹介です!

気分に合わせてジュースにしたり、シャーベットにして工夫しながら置き換えが出来るとして、絶賛する声も多数。かわいいパッケージと持ち運びしやすいサイズも注目です。

今回はそんな「はぐみい」について、食べ方や作り方、食べるタイミング含めてまとめてみました!
ダイエットにお悩みの方、置き換えダイエットに挑戦したい方は是非チェックしてみてくださいね!

 

はぐみいの食べ方と作り方

はぐみい
画像出典 はぐみい公式サイト

「はぐみい」はジュレにする場合、水100mlと本品の粉を溶かして混ぜ合わせ、数分置くとジュレスムージーとなるので、スプーン等ですくって召し上がる事が出来ます。
また、ジュースとして飲む場合は、水200mlと粉を混ぜ合わせる事でジュースとして飲むことが出来ます。

シェイカーも不要なので、手間がかかりませんね。

かわいいパッケージと持ち歩きやすいサイズが普段使いにありがたいですね。

また、味は朝摘みオレンジ味とシャインマスカット味の2種類あります

 

はぐみぃは水分量で食感を変えられる

 

はぐみいはその食べ方の工夫でいろいろな食感が楽しめるのが特徴です!

先ほどの食べ方と作り方でも記述した通り、水分量で食感が変わるので、水分量多めで 作ればジュースに、基本量で作ればジュレに、水分量を少なめにすればぷるぷるゼリーを作る事が出来ます。

また、炭酸水を混ぜたジュースにしてみたり、凍らせてシャーベットにしてみるなどして工夫してみる等してみる方も。

ワンパターンにならないのも、継続しやすくて頼もしいですね。

はぐみいは定期縛りもなく購入しやすい点も魅力!解約方法についてはこちらで紹介しています。

 

\定期縛りなし/

初回限定お試し980円公式サイトで確認してみる

送料無料|はぐみい公式サイトはこちら

▲▲期間限定初回41%オフ▲▲

 

はぐみい食べるタイミング

はぐみい
画像出典 はぐみい公式サイト

基本的には、いつでも食べることができます。

お腹がすいて、「ケーキやラーメンが食べたい…!」とそう思った時に1食置き換えすると減量への近道になります。

他にもおやつの代わりに、甘いものを食べたい時に、食後のデザートや朝ごはんにも置き換えしちゃえますね。
また、ランチやディナー前に食べる事で、食事を食べすぎてしまうことを防ぐ事が出来るので、タイミングを工夫して楽しくダイエットの味方にしていきましょう!

はぐみい置き換え摂取カロリーどのくらい違う?

 

はぐみいはなんと1杯12kcal

400kcalのたまごサンドをはぐみいに置き換えて388kcalのカット、つい口にしちゃうクッキー100gが500kcalなら、それをはぐみいに置き換える事で488kcalもカットできます!

488kcalを消費するには、55kgの女性であれ時速8kmで1時間近く走り続けなければ消費出来ないカロリーですから、その運動量を置き換えるだけで減らせるのはとても大きいですね。

また、砂糖不使用で、果実や野菜から抽出した甘味等の自然由来で味付けをしているので、ダイエット中に気になる砂糖の量についても安心出来ますね。

はぐみいは食べ方も簡単ですし置き換えることでカロリーを抑えられるので口コミも良い口コミが多いです。

 

はぐみい食べ方や作り方、食べるタイミングまとめ

はぐみい
画像出典 はぐみい公式サイト

いかがでしたか?

過酷な運動や極端な食事制限ではなく、普段の食事を置き換えるだけで簡単に理想の体重・体型へアプローチできる「はぐみい」の食べ方や作り方、食べるタイミングについてまとめてみました。

持ち歩きやすくてかわいいパッケージ。

簡単に作れて、ジュースやジュレ、シャーベット等にして様々なおいしさを味わう事が出来る事がわかりましたね。砂糖の量に敏感になるダイエット中も安心の砂糖不使用。

ダイエットしたいけれどつらい運動や食事制限は避けたい!そんな方は是非とも試してみてはいかがでしょうか?

はぐみいの最安値も調べてみましたが初回限定お試し980円の定期が1番安い購入方法!

ぜひ気軽にはじめてみてください。

 

\定期縛りなし/

初回限定お試し980円公式サイトで確認してみる

送料無料|はぐみい公式サイトはこちら

▲▲期間限定初回41%オフ▲▲

 

ダイエット
美容情報・口コミ