フルグラそのまま食べる・ザクザク?おやつにも・メリットは?

フルグラ・・そのまま・食べる・ザクザク・おやつ・メリット 食べ物・飲み物
スポンサーリンク

 

牛乳やヨーグルトなどをかけて食べることが多いフルグラ。

ザクザクとした食感でそのまま食べるのも美味しそうですよね。

実際にフルグラをそのままおやつとして食べる人はどれくらいいるのでしょうか?

ザクザクとした食感のおやつとして食べるメリットはあるのでしょうか?

フルグラそのまま食べることについてやおやつになるのか、メリットを紹介します。

 

フルグラそのまま食べると美味しい?

フルグラはオーツ麦や玄米などにシロップを混ぜ合わせて焼き上げた後に砕いたシリアルの事です。

牛乳やヨーグルトをかけて食べる人は約85%・そのまま食べる人は約15%・残りの人は違うアレンジをして食べている統計があります。

そのまま食べている人の口コミを集めてみました。

 

  • 甘未がありドライフルーツがたくさん入っていて美味しいです。
  • ドライフルーツが入っていて、甘すぎず自然な味わいが楽しめる。
  • シリアルも雑穀が入っていて食感や味わいが豊か。

 

そのまま食べると食感のザクザク感がアクセントになっているみたいですね。

ドライフルーツの入ったフルグラが甘さなどを楽しめてオススメのようです。

フルグラそのまま食べれるのか以外にも体に悪いって本当?と気になる人はこちらもみてみてくださいね!

 

フルグラそのままだとザクザクした食感

記のようにフルグラはそのままで食べるとザクザク食感がしっかりと残りおやつとして食べている人も多いです。

このザクザク食感を活かし、デザートを作っている人も。

またそのまま食べるニーズから丸く1口サイズになったフルグラも発売されています。

オフィスでの間食・家でのおやつタイムなどに丁度良いですね。

 

フルグラそのまま食べるメリット

フルグラをそのまま食べるメリットはあるのでしょうか?

メリットが3点あったので紹介します。

メリットをしっておやつにも取り入れてみて下さいね。

フルグラそのまま食べるメリット①カロリー計算がシンプル

 

栄養成分表示は、1食分あたり(50g)で書かれていることが多いです。

そのカロリーは大体220カロリーです。牛乳やヨーグルトなどをかけて食べるとその分が上乗せされるので、その分のカロリー計算も必要になりますよね。

その分そのまま食べるとグラム数だけ図ればいいので簡単ですね。

 

 

フルグラそのまま食べるメリット②良く嚙むことができる

 

そのまま食べることで食感が残るので噛む回数が増えます。また唾液の分泌の促進などもあり、脳の満腹中枢が刺激されやすくなります。

どうしても牛乳やヨーグルトをかけてしまうとふやけてしまうので空腹感が満たされない!という事もあります。

 

 

フルグラそのまま食べるメリット③本来の素朴な味を楽しめる

 

そのまま食べることで素材その物の、オーツ麦・ナッツ・ドライフルーツの味を楽しめます。

メイプルやはちみつなどで味付けをしてありますが、よく噛むほど素材本来の味を楽しめます。

 

フルグラそのまま食べておやつにも!

 

 

栄養価も高く食物繊維も豊富なフルグラ。

そのまま食べておやつにも最適です。

そのまま食べるので袋からお皿に入れるだけという簡単さも良いですね。

また甘いグラノーラとコーヒーが相性抜群です。

インスタグラムなどで投稿されている方も多くいます。

おやつにぜひ食べてみて下さいね!

 

フルグラそのまま食べる・ザクザク?おやつにも・メリットは?まとめ

 

フルグラそのまま食べる・ザクザク?おやつにも・メリットは?について紹介しました。

フルグラは栄養価も高くおやつにもピッタリ。

ザクザク食感も楽しめいつもと違うフルグラを楽しむことができます。

また3つのメリット『カロリー計算が簡単・よく噛める・本来の素朴な味を楽しめる』とダイエットにも良さそうですね。

牛乳やヨーグルトをかけて食べるのも美味しいですが、ドライフルーツの甘さやシリアルの食感を味わってみるのも良いですね。

フルグラそのまま食べれるのか以外にもおならが止まらない?と気になる人はこちらも参考にしてみてください。

食べ物・飲み物
美容情報・口コミ