プリオール対象年齢やエリクシールとどっち・違いは?何歳から・化粧水を比較

エリクシール・プリオール・比較・どっち・資生堂・比べてみた 資生堂

 

年齢に応じたスキンケア。できていますか?

歳を重ねていくにつれて、肌に関する悩みも変わってくることかと思います。

エイジングケアといっても、様々な商品がありどの商品のどんな点を比較していいのか迷ってしまいますよね。

きっと誰もが聞いたことがあるであろう、人気商品エリクシールとプリオール。

どちらもエイジングケアができる商品として有名です。

資生堂のエイジングケア商品であるエリクシールとプリオールの化粧水について、どっちの商品がどのようにいいのか比較してみましたので紹介していきます。

 

\1品から送料無料/

ワタシプラスを今すぐみてみる 

▲▲通販限定商品あり▲▲

エリクシールとプリオールの比較・どっちがいい?

エリクシールとプリオールの比較・どっちがいい?

資生堂のエリクシール シュペリエル リフトモイストローションTは、エリクシールのエイジングケアシリーズの人気商品です。

同じく資生堂のプリオール 薬用 化粧水も、エイジングケアの人気商品となっています。

エイジングケアを始めようと思ったときにどちらの商品が自分に合っているか、いくつかのポイントに分けて比較していきます。

 

\1品から送料無料/

ワタシプラスを今すぐみてみる 

▲▲通販限定商品あり▲▲

 

エリクシールとプリオールの値段の比較

 

エリクシール シュペリエル リフトモイスト ローションT Ⅰ(さっぱり)・Ⅱ(しっとり)・Ⅲ(とてもしっとり)
3,300円(税込)/170mL

 

プリオール 薬用 化粧水 しっとり・とてもしっとり・さらっとしっとり
3,300円(税込)/160mL

 

どちらも3,300円(税込)と同じ金額ではありましたが、内容量がエリクシールの方が約10mLほど多かったので、コスパで選ぶならエリクシールの方が安く購入出来るという結果になりました。

 

ですが、エリクシールにはシュペリエルの他にアドバンスドという種類もあります。

シュペリエルが30代〜40代の方向けであるのに対して、アドバンスドは40代〜50代の方向けとなっており、アドバンスドにも化粧水があります。

 

エリクシール アドバンスド ローション T Ⅰ(さっぱり)・Ⅱ(しっとり)・Ⅲ(とてもしっとり)
4,180円(税込)/170ml

 

こうしてみてみると、シュペリエルの化粧水と比較しても880円(税込)しか変わらないため、エリクシールを選ばれる方はアドバンスドも購入も視野に検討して頂くこともおすすめします。

 

\数量限定825円お試し/

送料無料|ワタシプラスはこちら

▲▲お得な限定セット▲▲

 

エリクシールとプリオールの成分や効果の比較

 

エリクシールは「つや玉」とよく謳っていますが、この「つや玉」についてはご存知でしょうか?

 

つや玉とは頬の高い位置に光る、みずみずしいつやのこと。

すこやかに満ちたりている、美しい肌のしるしです。

エリクシールは、毎日にスキンケアでハリ・透明感・うるおいを満たし、内側から輝くような「つや玉」をつくります。

 

このつや玉が続く理由には、3つの成分がありました。

①厳選成分 クレソンエキスBG*1
*1 オランダカラシエキス、1,3-ブチレングリコール(保湿)
②独自成分 イノシトール*2
*2 イノシット、酵母エキス(3)、グリセリン(保湿)
③コラーゲンGL*3
*3 水溶性コラーゲン、グリセリン(保湿)

 

 

プリオールには、6つの保湿成分と肌あれを防ぐ薬用成分が配合されています。

この成分が大人の肌のゆらぎ*をしっかり防いでくれます。

*肌あれのこと

①コラーゲン
②ヒアルロン酸
③スクワラン*
④ユキノシタエキス*
⑤シカクマメエキス*
⑥グリセリン*

*天然由来成分です。

 

①薬用抗肌あれ有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム

成分や効果を比較してみると、エリクシールはつや玉をつくり、プリオールは大人の肌のゆらぎ*をつくってくれるという内容になっていました。

*肌あれのこと

 

エリクシールとプリオール年齢は何歳から?

エリクシールとプリオール年齢は何歳くらい?

今回ご紹介しているエリクシールシュペリエルは30代から40代の方向け。

プリオールは50代〜の方向けとなっておりました。

プリオールが50代〜の方向けであるのに対し、エリクシールではアドバンスドが50代〜の方向けとなっていますので、50代〜の方が検討される際には、シュペリエルだけではなく、アドバンスドもおすすめです。

資生堂商品エリクシールとプリオールの違いだけでなくエリクシールとhakuの違いはどうなの?と気になる人はこちらも参考にしてみてください。

 

資生堂エリクシールとプリオールそれぞれおすすめな人

資生堂エリクシールとプリオールそれぞれおすすめな人

エリクシールシュペリエルのエイジングケアシリーズであるリフトモイストローションTは、こんな方におすすめです。

  • 肌のハリがなくなってきた
  • 昔と違って見えるのは、ハリがないせいだと思う
  • 私の頬に「つや玉」を輝かせたい

 

プリオールの薬用高保湿化粧水

プリオールの薬用高保湿化粧水は、こんな方におすすめです。

  • つや・ハリ・透明感のなさが気になる
  • 乾燥による小じわが気になる
  • 後から使うスキンケアの効果を高めたい

 

比較してみると、エリクシールはハリのケアがメインとなっており、プリオールは乾燥のケアがメインとなっていました。

エリクシールとdプログラムどっちがいいの?と気になる人はこちらもチェックしてみてくださいね。

 

プリオール対象年齢やエリクシールとどっち・違いは?何歳から・化粧水を比較まとめ

 

プリオール対象年齢やエリクシールとどっち・違いは?何歳から・化粧水を比較について紹介しました。

エリクシールもプリオールもエイジングの中でも、それぞれ特化している点が違ったり、アプローチする部分に差がありましたね。

自分の肌の悩みに合わせて、どっちが合っているか比較して、選んでいただくことをお勧めします。

エリクシールには今回ご紹介したシュペリエルというシリーズの他に、さらにエイジングケアに特化したアドバンスドというシリーズのお取り扱いもありますので、エイジングケアにもっと力を入れたいとお考えの方は、アドバンスドシリーズも是非検討材料に入れてみてください。

エイジングケアを始めようと思っている方や、すでにエイジングケアを始めている方にも、今後の商品選びの際の参考になりましたら幸いです。

 

\1品から送料無料/

ワタシプラスを今すぐみてみる 

▲▲通販限定商品あり▲▲

 

 

資生堂
美容情報・口コミ