ダイソーダンベルの重さは何キロ?1kgや2k、5kgは売ってるの?

ダイソー・ダンベル・重さ 100均美容グッズ
スポンサーリンク

 

自宅での時間やリモートワークなどにより運動不足だと感じている方も多くいるのではないでしょうか。

自宅でダイエットや筋トレを始めたい!そんな方にお勧めしたいのが手軽に購入できるダイソーのダンベルです。

ダイソーのダンベルにはいくつかの種類や重さの違いがあり、自分に合ったダンベルをお手頃価格で手に入れることができます。

今回はダイソーで手に入れることができるダンベルにはどのような種類や重さがあるのか紹介していきます。

 

ダイソーダンベルの重さは何キロ?

そもそもダイソーにはダンベルが売っているのか。ズバリ…

種類、重さが豊富なダンベルが販売されています!

100円で自分に合ったダンベルを購入できるのは、とても嬉しいですよね。

 

まずダイソーにはどのくらいの重さのダンベルが販売されているかまとめてみました。

◯1kg
◯250g
◯2kg

この3種類があることが分かっています!

これから筋トレやダイエットを始めたい!と思っている方から、慣れてきたから負荷をかけたい!という方まで対応ができる重さが販売されています。

 

ダイソーダンベルの種類や重さ一覧

上記にてダイソーで販売されているダンベルの重さを紹介しましたが、より詳しくその種類とやれぞれの重さについて下の順番に解説していきたいと思います。

 

◯1kgダンベルの種類(ポリエチレン・鉄・ウォーター)
◯250gダンベルの種類(鉄)
◯2kgダンベルの種類(鉄)
◯ペットボトルのプラダンベル
◯ウォーターダンベル

 

ダイソー1kgのダンベル

 

この投稿をInstagramで見る

 

フェンママorミッチー(@fenchlo)がシェアした投稿

まずは1kgのダンベルから紹介します。

筋トレだけでなく部分的なダイエットの際にも活躍の1kgダンベルですが、ダイソーにはいくつかの種類があります。

 

ポリエチレンダンベル
中にはセメントが入っておりサイズ感としても大きめです。
色味もいくつかあり、価格は100円+税となっています。

 

鉄ダンベル
鉄アレイで作られたダンベルでコンパクトなサイズ感です。
そのコンパクトさと見た目もシンプルなのでインテリアの邪魔をしたくない方や普段収納しておきたい方にはぴったりですね!

 

その分価格は300円+税と少しお高めではありますが、他のスポーツ用品店で購入するよりはかなりお手頃価格です。

 

 

ウォーターダンベル
このダンベルは自分で水を入れて重さを調整するものですが、最大1kgになるダンベルです。
価格は100円+税とこちらもお手頃価格ですね!

 

ダイソーのダンベル以外にも「二の腕着圧バンドも気になる!」という人はこちらでレビューを紹介しているので参考にしてみてください。

 

ダイソー250gのダンベル

 

1kgでは重すぎるという方のためにダイソーには250gのダンベルもあります!

素材は1kgダンベルにもあった、鉄アレイで作られたものです。

コンパクトでシンプルなデザインなので収納にも困りません!

 

ダイソー2kgのダンベル

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

長谷川 文子(@fumikohasegawa)がシェアした投稿

 

筋トレやダイエットをさらにレベルアップしたい!そんな方のために2kgダンベルについても紹介させて頂きます。

素材としては、1kgや250gと同様で鉄アレイで作られたものでコンパクトなものです!

 

しかし、2kgダンベルは人気なのかダイソーに足を運んでも置いていなかった!なんて口コミを目にすることがあります。

特に近頃は自宅で筋トレ、ダイエットが流行っているので購入している方が多くいるのかもしれません。

2kgダンベルの購入を検討されている方はお店の方の入荷予定や取扱を確認して購入することが良いかもしれませんね。

 

 

ダイソーペットボトルのプラダンベル

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

斎藤 孝也(@koya.saito)がシェアした投稿

皆さんはペットボトルのプラダンベルをご存知ですか?

今回ダイソーのダンベルの記事作成をするにあたって調べたところ、このアイディアダンベルに驚きました!

 

そもそもペットボトルのプラダンベルとは何か…

ペットボトルをダンベル代わりに使うための器具なのです。

ペットボトルを最大で2つ、つまり4kgを取り付けることができ水の量を調整することで自身にあった重さでトレーニングができるという優れもの!

 

取り付け、取り外しもとても簡単なので手軽に使用することができます。

 

 

ペットボトルの準備は必要ではありますが、このペットボトルプラダンベルをいくつか購入すればより負荷を欠けたトレーニングに挑戦することもできますね。

ペットボトルに水ではなく小石などを入れてさらに重くすることも可能ではありそうですが、強度の保証ができないので取扱説明書もしっかりと確認した上で使用することが望ましいですね。

 

ダイソーウォーターダンベル

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ROGI(@rogi.2016)がシェアした投稿

ダイソーにはペットボトルのプラダンベルの他にも沢山のアイディアトレーニング器具があります。

その一つが冒頭でも紹介したウォーターダンベルです。

このダンベルは水の量を調節することで自身の好みの重さにしてトレーニングをすることができます。

ウォーターダンベルは中に入っている水を捨ててしまえば普段の持ち運びは軽いですし、処分をしたいとなった際にも簡単に処分できます。

 

自身に合う重さに調整できることから、何度もダンベルを購入する必要がなく長く使える!とダイソーでは人気のダンベルとなっています。

 

ダイソーに5kgのダンベルはないの?

様々な種類と重さのダンベルを取り揃えているダイソーですが、5kgのダンベルは置いていないようです。

一般的に5kgのダンベルは安くても2000〜3000円すると言われているのでダイソーで手に入れることは難しいですね。

今まで紹介してきたダンベルを組み合わせることで5kg以上のダンベルを作り出すことは可能かもしれませんが、単品で5kgのダンベルをダイソーで購入はできません。

 

ダイソーのダンベルで筋トレ!効果はあるの?

では、実際にダイソーのダンベルでトレーニングをして効果はあるのか。

それは…使い方次第!ですね。

ダンベルがダイソーのものであってもなくても正しく使うことが効果を得ることのできる方法です。

今はYouTubeやInstagramなど映像でトレーニング方法を解説してくれるものが沢山あります。

 

これからダンベルを使ってトレーニングをしたいという方は、まずはお手頃な価格でダンベルを手に入れてしっかりとトレーニング方法を調べて使用してくださいね!

ダイソーにはダンベルの他にもカッサなども人気となっています。カッサマッサージの効果についても紹介しているので気になる方はこちらもぜひ参考にしてみてください。

 

ダイソーダンベル重さは何キロ?種類まとめ

 

今回はダイソーで手に入れることができるダンベルの種類や重さなどを詳しく紹介しました。

「運動不足が続いている…」「夏に向けて体を引き締めたい!」

そんな思いを持っている方は、ぜひダイソーにて手軽にダンベルやトレーニング器具を手に入れて筋トレを始めてみませんか?

ダイソーのダンベルについて詳しく知りたいという方の参考になりましたら幸いです。

 

100均美容グッズ
美容情報・口コミ