ダイソーティントバームがおすすめ!100均のリップの色や口コミは?全色レビュー

ダイソーティントバームおすすめ100均美容グッズ
スポンサーリンク

 

「100円で色もちの良いリップがほしい」という人におすすめなダイソーのティントバーム。

100均で手軽に購入でき、色も全部で5色あるので自分好みの色を選ぶことができます。

ダイソーのティントバームですは色もちが往復して塗ればしっかり色も付いてくれるのでおすすめ。

だけど臭いが気になる口コミもある?

使い心地が良いのか悪いのか気になりますよね。

実際に使用した人の口コミと全色のカラーバリエーションについて紹介します。

 

 

ダイソーティントバームがおすすめ

ダイソーに売っている「ティントバーム」

スリムでシンプルなパッケージ

ハートが入っていてポーチにいれも可愛い。

ティント効果もあり100円とは思えない優秀コスメです。

 

ダイソーのティントバームは3g入り。

5色のカラーバリエーション。

染まったような潤い発色、食事のあとも落ちにくい。

ふいたあとも持続する鮮やかさ。

 

ダイソーティントバーム全色レビュー

 

中身の色はパッケージと同じ色をしています。

なのでパッケージの色で選んでOK

 

 

左から
✔ジューシーレッド
✔スウィートオレンジ
✔スウィートピンク
✔コーラル
✔ローズ

 

 

1度塗りではあまり色がつきませんが何往復かして唇にのせるとこのように色がつきます!

写真のものも何往復か塗りしっかり色をのせた状態。

1度塗りでは薄いので何度か往復しながら塗るといいと思います。

 

ティント効果はあるの?

腕に塗りティッシュオフしても色が残ります。

ごしごしティッシュでふいてもなかなかとれない色もありました!

 

とくに「ジューシーレッド」「スウィートピンク」「コーラル」が色が残りやすいと感じました。

 

一番最初に買ったのはローズでしたがティッシュオフ後は薄いピンク系に。

 

ティント効果はどの色も感じましたがティント効果がしっかりわかりやすいのはローズよりもジューシーレッドのような色のほうがわかりやすいなと感じました★

 

ダイソー ティントバームの使い方

 

ゆっくり回して使う分だけ(1~2mm程度)だし軽いタッチでお使いください。

とてもやわらかいリップクリームのため出しすぎると折れて戻らなくなります。

 

出しすぎると戻らなくなるので注意してください。

 

ダイソーティントバームの成分

 

ローズの場合の成分です★

ヒマシ油、ミネラルオイル、パルミチン酸エチルへキシル、オリーブ果実油、セレシン、マイカ、合成ワックス、カルナウバロウ、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、シロバナルーピン種子エキス、パルミトイルトリペプチドー1、ヒマワリ種子油、グルコシルへぺリジン、イソステアリン酸ソルビタン、トリベヘニン、BG、トコフェロール、水、フェノキシエタノール、(+/-)赤104(1)、赤227、酸化チタン、水酸化AI、酸化鉄

 

 

ダイソーティントバームの口コミ

ダイソーティントバームの口コミを集めてみました。

良い口コミと悪い口コミ、どちらも参考にしてみてください!

ティントバームの良い口コミ

 

✔色持ちがいい
✔スリムで持ち運びしやすい
✔中身がパッケージとまったく同じ色
✔スルスル塗れる
✔セミマットな感じ
✔ティント効果もばっちりある
✔100均でこのクオリティは感激
✔ティントというだけあって定着する
✔塗りたてとティッシュオフ後の色が変わらない
✔バームだから保湿力がある
✔時間が少したったほうがキレイ
✔ティント力が素晴らしい
✔保湿力も十分

 

100円でこのクオリティはすごい、ティント効果もばっちり、ティント力が素晴らしいという口コミも。

 

ティントバームの悪い口コミ

 

 

クレヨンみたいな匂いがする
ムラになりやすい
潤いがないからリップを塗ってからが良い
ワセリンっぽい匂いがする
1度塗りでは色があまりつかない(2~3往復すると色がつく)

 

1度塗りではあまりつかないとの口コミもあり数往復かして塗ることがおすすめ。

香りに関する口コミもありました。

 

ダイソーティントバームの色の種類

全5色、それぞれの色合いや色もちについてご紹介します。

ジューシーレッド

ジューシーレッド

ジューシーレッドはティッシュオフすると色が変わります。

唇にのせてティッシュオフするとピンクっぽく発色。

濃いめのピンクな感じで可愛い色になります。

ティント効果もばっちり。

「真っ赤な口紅が苦手」「浮く感じが好きじゃない」という人におすすめです。

 

スウィートオレンジ

 

スウィートオレンジ

スウィートオレンジは手にのせるとみかんのような色。

 

「ジューシーレッド」「スウィートピンク」「コーラル」に比べると落ちやすいです!

 

スウィートピンク

スウィートピンクは可愛いピンク色。

 

「ジューシーレッド」「コーラル」と同じように落ちにくい。

しっかり色が残ってくれます!

 

コーラル

コーラルは可愛い色合い。

 

「ジューシーレッド」「スウィートピンク」と同じく色が落ちにくい。

色も可愛いので春に使いたいなと思うカラーでした。

 

ローズ

ローズは大人っぽいピンク色。

ティッシュオフするとピンク色が残ります!

一番最初に買ったのがこの「ローズ」

 

他の色も購入してみると「ジューシーレッド」「スウィートピンク」「コーラル」のほうが色がしっかり残りやすいので、色が残るものが良い人はこの3色から選ぶといいと思います。

 

ダイソーティントバームのメリット

実際にティントバームを使って感じたメリットを紹介します。

100円で購入できて色もちもいいので個人的にはおすすめなリップです。

私も1本購入後に全色揃えました!

色もちが良い

 

腕にのせてティッシュオフしても消えない。

ティッシュでゴシゴシしても消えなかった色もあり色もちがとても良いと思います。

この中の5色でも「ジューシーレッド」「スウィートピンク」「コーラル」はとくにティント効果があったので、色もち重視の方はこの3色から選ぶことがおすすめ!

 

色によって色もちが違いますので注意してください★

 

色の濃さを調整しやすい

何往復かすることでしっかりと発色よく色を塗ることができます。

1度塗りだと薄めなのですが、逆に濃さを調節しやすく使いやすい印象もありました。

自分の好みの濃さにしやすいです。

 

100均で購入できる

 

色持ちが良いリップが100円で買えるのは魅力。

私はティントバームの上からグロスを使用して使ったりもしています。

あまり唇が乾燥しなかったのでリップクリームは使用していませんが、唇が荒れやすい方の場合はリップクリームを使用してから塗ってもいいかもしれません。

 

ダイソーティントバームのデメリット

全色揃えるほど気に入ったティントバームですが残念なところもありました。

デメリットについてご紹介します。

臭いが気になる?

 

私はあまり気にせず使用しましたがクレヨンのような香りがあります。

人によっては香りが気になると思うので苦手な人は購入しないほうがいいかもしれません。

色によって色もちが違う

 

購入する色によって色もちに違いがありました。

個人的には「ジューシーレッド」「スウィートピンク」「コーラル」の色もちが良く感じました。

 

ダイソーティントバームのまとめ

ダイソーティントバームについて紹介しました。

色持ちがよく何往復かすることで濃く色がつくため、濃さの調整もしやすいです!

何よりダイソーで100円で買えて色もちがいいのは魅力だと思います。

5色のカラーバリエーション

気になる人はぜひダイソーで見てみてください♪