繭玉ダイソー使い方・売ってない?100均洗顔にまゆ玉何回使える?

ダイソー繭玉使い方 100均美容グッズ
スポンサーリンク

 

「安く肌をケアできるものがほしい」「小鼻のザラつきが気になる」という人におすすめなのがダイソーの繭玉。

100均で購入できるので手軽に手に入りますし使い方もとっても簡単です。

口コミが良く人気な商品ですが「百均の商品で本当に効果があるの?」と疑問に感じる人もいると思います。

ダイソーの繭玉を洗顔後に使用すると本当に効果があるのか実際に使用してみました。

「100均商品で手頃に肌ケアがしたい」「使い方がよくわからない…」という方はぜひ参考にしみてください!

 

 

ダイソー繭玉はどんな効果があるの?売ってない?

ダイソーに売っている繭玉は4個入りで110円(税込)

お湯につけてから肌にくるくるとあてて使用していきます。

汚れを落として毛穴のそうじが可能なアイテムでピーリング効果で古い角質や汚れを落としてくれるのでツルツルに。

 

ザラつきに関する絶賛の声も多数あり、定番人気の商品です!

現在はピンク色のパッケージで販売されています。

ダイソーのまゆ玉についてTwitterでも調べてみましたが現在売っていないなどの情報はとくにありませんでした。

 

ダイソー繭玉の使い方

繭玉の使い方はとっても簡単で難しい使用方法ではないので使いやすくなっています。

また、1回で捨てなくてOKなので数回の使用が可能!

コスパ面もでも嬉しいアイテムです。

 

ダイソー繭玉の使用方法(使い方)・何回使える?

 

①洗顔後、メイクを落とした後に使用します。
(入浴時の使用が効果的です。)

 

②40℃くらいのお湯に、2~3分浸します
(やわらかくなるまで時間がかかりました)

 

③柔らかくなったまゆ玉を指にはめ、気になる部分を優しくこする

 

④使用後は化粧水や美容液などいつものケアで保湿

使用後はよくすすいで乾かしておけばOK。

3~5回ほど使用可能ですので、コスパが良い商品です!

 

ダイソー繭玉を使う時の注意点

 

優しくお肌にあててこする
ゴシゴシこすりすぎに注意してください※
肌トラブルの原因になったら困るので強く当てすぎないように注意

 

柔らかくなるまで待つ
そのままの状態だと繭玉は硬いため、お湯にしばらくつけてから使用します。
硬いまま使用すると肌を傷つけたり肌荒れの原因となってしまうので注意

 

ダイソー繭玉の口コミ

繭玉は使用している人も多く口コミも多数あります。

実際に使った人がどんな風に感じているのかは気になるところですよね。

良い口コミと悪い口コミをまとめたので参考にしてみてください!

ダイソー繭玉の良い口コミ

 

コスパが良い
つるんとなる
おすすめ
気に入った
本当におすすめ
ハマる
コスパ良し
つるつるしっとり
買って損はない
1回で違いがわかった

 

コスパの良さやハマるとの声も。

コールドクリームを使用して滑りをよくして使用している人もいました!

つるつるを感じられている人も!

 

 

 

 

 

 

ダイソー繭玉の悪い口コミ

 

悪い口コミでは固くて痛い、肌に合わないと感じている人も。

肌に合わない場合もあるようです。

 

見た目は何もかわらなかったとの声もありました。

 

ダイソー繭玉を使ったメリット・デメリット

ダイソーの繭玉を実際に使用し感じたメリットとデメリットを紹介します。

100円と手頃な価格で購入でき何度か使用できるのも嬉しいポイントですよね。

参考にしてみてください。

ダイソー繭玉効果あり?メリット

繭玉を実際に使って感じたメリットをご紹介します!

購入して満足の口コミが多い繭玉。

実際に使用してみて良い点がたくさんありました。

100均で購入できてコスパも良い

 

100円で4個入り。

1個につき3~5回使えるので3回と考えても12回使用可能です。

安い価格で購入できて数回使用可能なのは嬉しいポイントですね!

 

使い方が簡単

 

使い方はとっても簡単なので面倒に感じません。

くるくると優しくあてて使用するだけなので簡単に使うことができます。

 

つるつるを実感できた

 

本当にツルツル感を実感できました。

とくに念入りに鼻の部分をやったのですが使用後の鼻を触ると触り心地が違いました。

指にはめて使うので細かい小鼻の部分まで優しくこすることが可能。

クレンジング後に使用しましたがメイクがきちんととれておらず、繭玉について気づいたこともありました。

 

100均だと他にもつるつるにしてくれるアイテムがあり「どれがいいの?」と思っている人も多いと思います。

まゆ玉の場合は小鼻の部分など細かいところに使用しやすい点が魅力ですが、顔全体に使用するとなると向いていないかなと感じました。

100均の繭玉以外でつるつるにしてくれるアイテムならダイソー天然こんにゃくパフがおすすめです。

顔全体の場合は大きいサイズのほうが使用しやすいので使用したい場所によって選ぶといいかもしれません。

 

ダイソー繭玉のデメリット

 

繭玉を実際に使って感じたデメリットをご紹介します。

残念に感じたポイントも。

参考にしてみてください。

しばらくお湯につけておく必要がある

 

シャワーの場合やすぐに使いたい場合だと、お湯につけておいても使う時にやわらい状態になっていないことがありました。

すぐに使いたい時は不向きなため、時間があるときに使用することがおすすめです。

思っていたよりもやわらかくなるまでに時間がかかるのですが、硬いまま使用すると肌トラブルの原因になってしまうので注意してくださいね。

 

 

 

繭玉ダイソー使い方・売ってない?100均洗顔にまゆ玉何回使える?まとめ

 

繭玉ダイソー使い方・売ってない?100均洗顔にまゆ玉何回使える?について紹介しました。

ダイソーの繭玉は100円で4個入り、数回使用可能でコスパも良いと思います。

指にはめて肌にあて、くるくると使うだけで簡単!

個人的には小鼻など細かい部分に適しているように感じました。

実際に触り心地に違いを感じられましたし、何より110円と安くて嬉しい。

まゆ玉以外にもダイソーにはおすすめな美容グッズやスキンケアアイテムがたくさんあるので気になる人はこちらの記事もみてみてください。

 

 

100均美容グッズ
美容情報・口コミ