ちふれコールドクリーム使い方とマッサージ方法!すっぴんやお風呂でも

ちふれ・コールドクリーム・使い方クレンジング・洗顔
スポンサーリンク

 

 

ちふれコールドクリームは売り切れ続出したこともある人気商品。

毛穴が気になっている人はもちろん、クレンジング以外にマッサージとしても使用可能。

値段も手頃で購入しやすいのも魅力です。

だけど気になるのはマッサージ方法や使い方。

正しい使い方をしないと肌荒れや肌トラブルの原因になってしまいます。

ちふれコールドクリームの使い方やマッサージ方法について紹介します。

 

 

 

ちふれ ウォッシャブルコールドクリーム

ウォッシャブルコールドクリーム

 

300g 715円(税抜)
詰め替え用616円(税抜)

 

クレンジングとマッサージの両方に使える洗い流し専用にクリームタイプ。

メイクとのなじみがよく、落ちにくいよごれもしっかり落とせる!

指のすべりがよく、軽やかなタッチでマッサージクリームとしても使えます。

 

使い方やクレンジング方法、マッサージ方法や乳化についても紹介します♪

 

ちふれコールドクリームクレンジングとしての使い方

 

適量⇒さくらんぼ大

 

1、手や顔をぬらさずに適量を手にとり、優しく顔全体になじませます

2、指先の感触が軽くなりはじめたら、さらによくなじませ水、またはぬるま湯でよく洗い流す

3、そのあと洗顔料で洗顔してください

 

ちふれコールドクリームマッサージとしての使い方

 

適量⇒さくらんぼ大

 

1、夜、洗顔後もしくはメイクを落とした後水気をふきとる

2、適量を手にとり両頬、額、鼻、あごにのばしやさしくマッサージしたあと水またはぬるま湯でよく洗い流す。

3、そのあと洗顔料で洗顔してください!

 

ちふれコールドクリームのマッサージ方法は?

 

ちふれコールドクリームはマッサージクリームとしても使用可能。

マッサージ方法について紹介していきます。

STEP1 らせんを描くようにマッサージ

 

両頬はあごの先から目の下、口角からあごの付け根、小鼻の脇からこめかみまで3段階にわけて、らせんを描くように!

それぞれ最後のところで軽く押さえます。

 

私もこのマッサージをカッサでよくやるんだけどスッキリします。

 

STEP2 口周りをマッサージ

唇の下側は口角を持ち上げるように。

唇の上側は左右に伸ばすようにします。

 

STEP3 小鼻と鼻筋マッサージ

小鼻のまわりは下から上へらせんを描くように。

鼻筋は両手で交互になで上げます!

 

STEP4 目のまわりと額

眉頭の下のくぼみを軽く押さえそのまま力を抜いてゆっくり一周。

額の中央から左右にらせんを描きこめかみを軽く押さえる。

首は下から上へなであげます。

 

公式サイトにのっている手順はこのような感です。

ユーチューブにものっているのでぜひ参考にしてみてください!

 

 

 

ちふれ コールドクリームの成分は?

 

【クレンジング成分】ミネラルオイル35.00%、エチルヘキサン酸セチル10.00%【油性エモリエント成分】ワセリン10.00%、ステアリルアルコール3.00%、ステアリン酸2.00%、ダイズ油0.02%【保湿成分】PG5.17%【乳化剤】ポリソルベート60 6.57%【けん化剤】水酸化K 0.10%【製品の酸化防止剤】トコフェロール0.04%、Bht【基剤】水 全量を100%とする

 

コールドクリーム使い方やメイク落としのポイント

ちふれコールドクリームの使い方やメイク落としのポイントについて紹介。

乳化のポイントについても。

参考にしてみてください★

乳化しないと化粧が落ちない

 

乳化をしっかりしないとメイクがまったく落ちません

この状態でお湯で流してもメイクが落ちないということ。

しっかり乳化させなければ汚れが落ちないので肌トラブルの原因にもなってしまいます。

 

「時間をかけたくない」

「時間をかけられない」

という人には向かないかなと思いました。

 

ちふれコールドクリーム乳化が遅い

 

ちふれのコールドクリームは乳化するまで時間がかかります。

忙しい日や忙しく帰ってきて疲れた日の夜には向かないかと思います。

 

温めるように手のひら全体で包み込むようにゆっくり動かす。

そうすることでオイル化するのが早くなります。

摩擦が気になり量を多くして使用する人もいますが、量が多いとその分乳化も遅くなるので注意してみてください。

口コミの中では手にとったあと両手でこすり合わせてから顔につけている口コミもありました。

 

コールドクリームは乳化をさせることが大切

 

顔にももちろん使用しましたがわかりやすく手に書いてみました!

アイライナー、口紅、コンシーラー

コールドクリームをむにっと手にのせてなじまていきました。

 

この状態のままだとメイクが落ちません。

この状態で「メイクが落ちない」「汚れが落ちない」と感じている口コミもあります。

 

手の平全体を使ってなじませていくと乳化が早いです。

量が多かったため手の甲全体に使用し、もう片方の手のひら全体を使いなじませていきました。

白いクリームが透明になります!

化粧品をのせた部分はほとんど落ちた状態

 

そのあと洗い流すと完全に化粧品が落ちました!

メイク落ちもばっちり!!

乳化をしっかりさせないとメイクが落ちないので注意してみてください♪

 

ちふれ コールドクリームを使ったレビュー

 

 

テクスチャは白くて伸びがいいです!

顔にのせて全体になじませて乳化するまでくるくるします。

 

伸びがよく滑りがいいのでマッサージにももちろん良いと思います。

私はクレンジングの間どうせしばらくお肌をくるくるするのでついでにマッサージ。

 

リンパマッサージをしながら使用するとメイクも落ちるしスッキリします。

顔のマッサージもできてメイクも落ちて一石二鳥。

 

メイク落ちに関してはきちんと乳化、そのあと洗い流せばバッチリ落ちます。

アイメイクは濃いほうですがアイメイクもしっかりと落ちてくれるのでメイク落ち良し!

 

乳化させていく間、目元は最後のほうでくるくるしています。

洗いあがりはしっとりとしていて、その後普通の洗顔をして終了。

時間をかけたくない日、パパっと落としたい日は向いていませんがそれ以外の日は使いたい感じです♡

 

何より値段が安くつっぱらず、使用しやすい点がいいですね。

ただちふれのコールドクリームを使ってニキビができてしまうこともあるのでニキビができてしまったという人はこちらの記事もみてみてください。

 

ちふれコールドクリームはお風呂でも使える?

 

公式サイトには「手を濡らさず」と記載がありました。

メイク落ちが悪いこともあると思うので乾いた手で使用がいいと思いますが、私はお風呂で使用することが多いです。

 

お風呂に浸かりながらくるくるとマッサージしながらメイクを落として、その後洗い流している人も多いようです。

乳化まで時間がかかるのでシャワーの日よりお風呂の日のほうがおすすめですね。

お風呂に入っている時間を有効活用して乳化すると時間が無駄にならなくてよかったです。

 

ちふれコールドクリームはすっぴんでも使えるの?

 

ちふれのコールドクリームはメイク落としだけでなくマッサージクリームとしても使用可能。

なのですっぴんに使っても問題ありません!

W洗顔は必要なのでその後洗顔料で洗顔してあげてください★

 

コールドクリームの使い方以外にも使用頻度が気になる人はこちらの記事がおすすめです。

実際に使用している人の使用頻度をまとめています。

 

ちふれコールドクリームの使い方まとめ

 

ちふれの使い方について紹介しました。

乳化させることで毛穴はスッキリし汚れやメイク落ちもばっちり。

コールドクリームはクレンジングだけでなくマッサージもすることができていいですね♡

値段も手頃で購入しやすいのも魅力です。

気になる人はぜひ試してみてください。