ダイソー防犯ブザー羽根の形の音の大きさとサイズは?

ダイソー・防犯ブザー・羽根・100均 100均雑貨・便利グッズ
スポンサーリンク

 

ダイソーに売っている可愛い羽根の形の防犯ブザー。

音も大きく緊急時にしっかり対応できる!

羽根の形で2色販売されていて見た目が可愛いのも魅力です。

女性が購入している口コミもありました。

ゴムストラップがついているのでランドセルやバックにもつけやすい。

だけどデメリットもあるの?

ダイソー防犯ブザーの音量や口コミ、サイズについても紹介します。

 

 

 

ダイソー防犯ブザー(羽根の形)

防犯ブザー

小さな羽根を引くだけ簡単!

簡単大音量の防犯ブザーはダイソー100円商品。

バックにもつけやすいゴムストラップ付でランドセルや習い事のバックにもつけやすくなっています。

 

使用電池:LR44ボタン電池3個
連続警鳴:約40分(電池初期時)

作動動作用の電池として最初から電池が入っていますが使用の際は必ず新品の電池をお買い求めくださいと記載があります。

 

ダイソー防犯ブザーの音の大きさは?

 

ダイソー防犯ブザーの音の大きさは90dB

音が大きいので緊急時の強い味方になってくれます。

 

ダイソー防犯ブザーのサイズと材質

ダイソー防犯ブザーの大きさは手のひらにのせるとこのくらいのサイズ感。

 

サイズ:全長約5.8cm×厚み約2cm

 

ダイソー防犯ブザー(羽根の形)の使い方は?

 

①本体から小さい羽根を引っ張るとブザーが鳴る

②本体にピンを差し込むとブザーが止まります

 

引くだけで簡単に音がなるので緊急時も簡単にならすことができます。

 

ダイソー防犯ブザーの電池交換方法は?

 

①裏面のネジをプラスドライバーで外し本体を開く

②+-の向きを確認してボタン電池を入れる

③裏ぶたをはめネジをしっかり締める

 

電池:LR44ボタン電池3個

 

ダイソー防犯ブザー(羽根の形)の口コミは?

 

 

 

 

 

ダイソー防犯ブザー(羽根の形)のメリット・デメリット

ダイソーの羽根の形の防犯ブザーを使ってみて感じたメリットとデメリットを紹介します。

参考にしてみてください。

ダイソー防犯ブザーのメリット

100均ダイソーの防犯ブザー

実際に使って感じたメリットについて紹介します。

参考にしてみてください。

見た目が可愛い羽根の形で100円

 

見た目が可愛い羽根の形をしています。

サイズも大きすぎず、ランドセルやバックにつけやすいゴムストラップ付き。

見た目の可愛さで女性が購入している口コミもありました。

カラーも2色あるので好みのほうを選べますね♪

 

しっかり音も大きい

 

鳴らしてみると音量も大きくしっかり響きます。

音が小さい?と心配な人も安心だと思いました。

 

ダイソー防犯ブザーのデメリット

 

ダイソー防犯ブザーを使って感じたデメリット。

残念なポイントや不安なポイントもあったのでそれぞれ紹介していきます。

 

電池は入れ替えたほうが安心

 

元々セットになっていてすぐに使用可能となっています。

ただ、作動テスト用の電池なため念のため新品に変えておくと安心だと思います。

緊急時に鳴らなかったら大変ですので新品を使用してください。

 

防水ではない

 

防水の防犯ブザーが良いという人には合わないと思います。

「水にぬらさないでください」と記載がありますので注意。

 

ダイソー防犯ブザー羽根の形の音の大きさまとめ

 

ダイソー防犯ブザーについて紹介しました。

しっかり音は大きく口コミも良い口コミが多数ありました。

羽根の形で見た目も可愛いですし念のため持ってくのにもよさそうです♪

引くだけで簡単に音がなります。

100円なので気になる人はダイソーでぜひ探してみてください★

 

ダイソーには他にも入学入園グッズや小学生向けの商品がたくさんあります。

こちらにまとめているので気になる人はみてみてください♪