ベネフィークとエリクシール違いや対象年齢!比較クレンジングどっち?

ベネフィーク・エリクシール・比較・どっち・違い・対象年齢 クレンジング・洗顔

 

クレンジング選びに迷ったことはありませんか?

メイクが落とせればそれでいいという方は少ないと思います。

せっかくならメイクも落とせて、さらに肌のケアができるのが理想ですよね。

そんな理想が叶う商品が資生堂で取り扱われていました。

ベネフィーク メイククリア ホットジェル
エリクシール クリアホットクレンジングジェル AD

ご存知でしょうか?似ている商品なので、どっちがどのようにいいか比較してみないと、どちらが自分に合っているのかなかなか決めきれないですよね。

今回は資生堂商品である、ベネフィークとエリクシールのクレンジングについて比較してみましたので、ご紹介していきます。

 

 

ベネフィークとエリクシール違いや比較(クレンジング)

ベネフィーク メイククリア ホットジェルは、温かい感触で肌を包み込むジェル状メイク落としです。

浄化して、恵のうるおいをめぐらせて、くもりのない芯からクリアな美しさへ。

硬くなりがちな肌を解きほぐすようにメイクも毛穴の汚れも深く浄化。

 

温かい感触で肌を包み込みながら、しっとりなめらかに洗い上げるジェル状メイク落とし。

浄化感のある爽やかなハーバル・フローラルの香り(天然精油配合)です。

 

エリクシール クリアホットクレンジングジェル ADは、くすみ・ごわつきの元*まですっきり落として、「つや玉」輝く肌へ導いてくれるジェル状メイク落としです。

ホットジェルが、肌本来のうるおいを守りながら、メイク汚れとともに、くすみやごわつきの元となる不要な角質まで、やさしい使い心地で取り去ります。

*古い角質

 

リラックス感のあるハーバル グリーンアロマの香りです。

比較してみると、どっちの商品にも特徴があることがわかりますよね。

 

 

\1品から送料無料/

公式サイトはこちら

▲▲ポイントも貯まる▲▲

 

ベネフィークとエリクシールの値段の比較

 

ベネフィーク メイククリア ホットジェル
3,960円(税込)/150g
使用期間 約1.5ヵ月(使用方法にそった使い方での目安)

 

エリクシール クリアホットクレンジングジェル AD
1,980円(税込)/180mL
使用期間 約2.5ヵ月(※1日1回使用した場合)

 

コスパを重視してみるとエリクシールの方が容量も多く、使用期間も長く使うことができ、お手頃な金額で購入することができます。

エリクシールとクレドポーボーテの違いは?と気になる人はこちらもみてみてください。

 

ベネフィークとエリクシール成分や効果の比較

 

ベネフィーク メイククリア ホットジェルはパワーボタニカル*が使用されています。

*(ケイヒエキス・トウキエキス・ジオウエキス・グリセリン:保湿)

 

パワーボタニカル成分*とは、肌本来の美しさを引きだすために、古来より人々のために活用されてきた東洋の知恵・植物の力を厳選して配合されています。

“浄化とめぐり”をさらに究めて、肌は芯からクリアな明るさに恵まれます。

*(ケイヒエキス・トウキエキス・ジオウエキス・グリセリン:保湿)

 

エリクシール クリアホットクレンジングジェルADは、ホットジェルがくすみ・ごわつきの元*まで、やさしくすっきり取り去ります。

*古い角質

 

メイクや汚れをクレンジング成分が落とし、不要な角質をシルキーマイルドクリア成分*が落としてくれます。

*セリン(保湿・肌なめらか)

 

ベネフィークのパワーボタニカル成分や、エリクシールのシルキーマイルドクリア成分について知るとさらに魅力を感じますよね。

 

ベネフィークとエリクシール対象年齢は何歳くらい?

 

ベネフィークは30代〜40代の方がメインのターゲットとなっているようです。

エリクシールは幅広い年齢層の方に向けた商品ですが、今回ご紹介しているクリアホットクレンジングジェル ADはアドバンスドというシリーズの商品で、50代の方に特におすすめのシリーズとなっています。

 

どちらにも共通するのは、メインのターゲットとなる対象年齢はあくまで目安であり、どの年齢層の方が使用しても問題はありませんので、ご興味があったり、使ってみたいと思われた方は、是非手を伸ばしてみてくださいね。

エリクシールとベネフィークの違いだけでなく「エリクシールとプリオールの違いって?」「何が違う?」「対象年齢の違いは?」と気になる人はこちらも参考にしてみてくださいね。

 

ベネフィークとエリクシールそれぞれおすすめな人

ベネフィークがおすすめな方は

  • 肌が硬くなってきているように感じている方
  • 毛穴が気になる方
  • くすみが気になる方

 

エリクシールがおすすめな方は

  • 肌のくすみやごわつきが気になる方
  • 肌悩みが増えると同時に、スキンケアの効果を感じなくなってきた方

 

どちらの肌悩みも、肌の表面に不要な角質がたまっているからかもしれません。

どっちがいいのかは、少々比較するのが難しい点でもあります。

 

\1品から送料無料/

公式サイトはこちら

▲▲ポイントも貯まる▲▲

 

ベネフィークとエリクシール違いや対象年齢!比較クレンジングどっち?まとめ

 

ベネフィークとエリクシール違いや対象年齢!比較クレンジングどっち?について紹介しました。

ベネフィークとエリクシールどちらが自分の求めるものに近いか、見定めることはできましたか?

どっちも魅力的な商品なのでどちらも使用してみてから、自分に合った方を選んでみてもいいかもしれませんね。

今回は資生堂商品のベネフィークとエリクシールについて比較してみました。

ご購入の際の参考になりましたら幸いです。

ベネフィークとエリクシールの違いだけでなくマキアージュとエリクシールの違いが気になる人はこちらに比較がありますのでぜひ見てみて下さいね。

 

\1品から送料無料/

公式サイトはこちら

▲▲ポイントも貯まる▲▲

 

 

 

クレンジング・洗顔
美容情報・口コミ