ダイソー電池チェッカー300円の売り場は?100均セリアにも?

ダイソー、電池チェッカー、300円、セリア 100均雑貨・便利グッズ
スポンサーリンク

 

みなさんは電池の管理はどうしていますか?

新しい電池なのか使用済みなのか、使用していたけれどまだ使える電池なのか…、きちんと仕分けできているという人は意外と少ないかもしれません。

そんな人におすすめなのが、ダイソーの電池チェッカーです。

ダイソーの電池チェッカーは300円で売られています。

300円で本当に正確に使えるの?と疑問に思う人もいるかもしれません。

今回は、ダイソーの電池チェッカーの使い方や売り場などについて紹介していきます。

 

 

ダイソーに電池チェッカーは売ってる?

ダイソーに電池が売っていることはよく知られていると思いますが、電池の残量を測るための電池チェッカーも売っています。

本体上部のレバーを上に引き上げ、そこに電池をはさんで測定するというものです。

 

色分けされたメーターがあり、

赤「使えない:新しい電池と交換が必要」
黄「弱い:電池の交換時期」
緑「良い:使用できる状態」

となっていて、レバーにはさんだ電池の状態が該当する色のところに針が振れる作りになっています。

 

実際に試してみた人の口コミを調べてみると、新品の電池を測定すると緑のところに針が振れ、使用中の電池を測定すると黄のところに針が振れ、使用済みの電池を測定すると針が振れずに赤のところで止まったままだった、という口コミが多くありました。

あくまでも目安の判定となるようですが、使用できるかできないかを確認するには問題な
く使えそうです。

単1から単5電池までに対応していますが、ボタン電池やコイン電池は使用できないので注意してください。

 

ダイソー電池チェッカーは300円

電池チェッカーは、一般的なメーカーが出しているものを買えば1000円くらいはする商品ですが、ダイソーでは300円で手に入れることができます。

使用頻度が高いわけではないし1000円はちょっと高いかもと購入を躊躇していた人でも、300円ならお試しのつもりで気軽に購入できるのではないでしょうか。

先述した通り、値段が安くても問題なく使えるので試してみる価値ありです!

 

100均セリアにも電池チェッカーはあるの?

セリアにも電池チェッカーは売られているようです。

セリアの電池チェッカーは100円で、ダイソーのものよりもやや小さめとなっています。

ダイソーと同様にボタン電池やコイン電池には対応していませんが、おしゃれなデザインが多いセリアらしくシンプルで可愛らしいデザインです。

使用後の口コミも問題なく使えるというものが多いので、大きさやデザインなどでダイソーと比較してお好みの方を選んでみてもいいと思います。

 

ダイソー電池チェッカーの売り場は?

 

ここまで読んでみて、電池チェッカーに興味を持った人もいるでしょうか?

実際にダイソーに行って実物を見てみたいという人もいますよね。

ダイソーの電池チェッカーは、電池売り場と同じコーナーに陳列されていることが多いです。

電池売り場はほとんどの店舗でレジ付近にあることが多いので、電池チェッカーを探す際にはレジ付近をチェックしてみると良いと思います。

ただし、店舗によっては売り場も異なるので、電池売り場にない場合は店員さんに確認してみてくださいね。

 

100均ダイソー電池チェッカー300円と売り場まとめ

 

ダイソーの電池チェッカーについて紹介しました。

子どものおもちゃ用の電池が大量にあって整理に困っている人や、ストックしている電池がまだ使えるのか仕分けしたいという人は、ぜひダイソーの電池チェッカーを使ってみてはいかがでしょうか。

一般的な電池チェッカーの約3分の1の300円という安値で購入できて、口コミの評判も良いので、一度試してみる価値はあると思います。

気になった人は、お近くのダイソーで実物をチェックしてみてください。

 

100均雑貨・便利グッズ
美容情報・口コミ