【ダイソー 圧縮フェイスマスク】35枚入りと10枚入り比較(画像付)100均おすすめ

100均美容グッズ
スポンサーリンク

 

ダイソーの圧縮フェイスマスクを使ってみました★

見た目は可愛い袋に1つずつ入っていて、ラムネが中に入ってるみたいです♪

化粧水をしみこませて実際に使ってみました!

3種類圧縮フェイスマスクがあるけどどれが一番いいの?

10枚入り(容器付/耳かけフック付)と35枚入り(容器なし/耳かけフックなし)を比較。

画像付で比較しました!

 

この記事を読んでほしい人✔ダイソーの圧縮フェイスマスクが気になる方
✔使い方が知りたい方
✔35枚入りフェイスマスクと耳かけタイプ10枚入りフェイスマスクの違いが知りたい人

 

この記事から得られる情報✔ダイソーの圧縮フェイスマスクについて知りたい人
✔35枚入りと10枚入り(耳かけタイプ)の違いが知りたい人

 

 

 

スポンサーリンク

【ダイソー 圧縮フェイスマスク35枚入り】

 

こちらは35枚入り!

インスタでのせている人も多く人気商品でです!

1つ買っておけば毎晩使っても1カ月もちます!

乾燥がこれから気になる季節。

 

コットンで化粧水をつけて顔につけるよりも簡単です★

 

使用方法

 

1、洗顔します!

私はお風呂のあとに使いました★

 

袋をあけるとこんな感じ

 

ラムネみたいで可愛い

 

 

2、化粧水を含ませます。

化粧水を含ませていくとだんだん大きくなっていきます♪

様子見ながら含ませていきました★

 

結構化粧水の量を使うので安い化粧水のほうがいいかも!

 

 

3、化粧水を含ませたらゆっくり広げて、顔を覆います。

 

広げた後化粧水ちょっと足りないかなと思って足しましたしました♪

広げるのも覆うのも簡単です♪

十分に化粧水を含ませて使って下さい!!

 

 

4、10分ほどしたらはずします。

10分くらいつけると考えてつけている間乾燥しないくらいに含ませてください。

つけたまま乾燥してしまうとお肌によくありません。

ダイソーに売っているシリコンマスクと一緒に使うのがオススメ!

そのほうが乾燥しないですし顔から落ちてくることもありません★

 

 

 

【ダイソー 圧縮フェイスマスク35枚入りを使用した感想】

 

使ってみた感想や良かった点を書いていきます★

 

圧縮フェイスマスクは他にも売ってました★

私は35枚入りのを購入!

もう少し量が少ない物だと耳にかけるタイプも売っていました★

 

100円で35枚はコスパが最強

 

とにかく1カ月毎日つけても100円+税で済みます。

パックを1枚1枚買うよりも全然安い。

 

化粧水も色々ありますが安い化粧水をたっぷり含ませて使ったらいいなと思いました。

乾燥しちゃう時期ですが毎日良いパックをつかうのは大変ですよね。

これなら夜だけじゃなく毎朝パックしてもコスパがいいです。

そのほうが化粧ノリもよくなると思います♪

 

1個1個可愛く袋に入っていて場所もとらずいい感じです。

 

しっかり保湿される

 

化粧水をじゃばじゃばするよりもしっかり保湿されます。

化粧水が足りないと乾燥するのが早くなります。

 

私は圧縮フェイスマスクをつけたあとにシリコンマスクを使用しました。

 

シリコンマスクを使用すると乾燥せずに過ごせるのでおススメ!

一緒に購入するといいと思います★

 

使いやすくてとくに悪いところもない良い商品!

 

ちょっとバシャバシャ顔に塗るだけじゃ足りないな…という時や、コットンでペタペタ貼っている方は圧縮パックのほうがいいと思います。

 

使用方法も化粧水を含ませて広げて顔につけるだけなので簡単です♪

 

1つ1つ梱包されているのが衛生的だな~と感じました★

 

 

使用する際の注意点

 

使用時間は10分と書いてますが、5分~10分くらいでいいと思います。

 

10分以上は使用しないほうがいい

 

化粧水はケチらずたっぷり含ませてください。

安い化粧水で十分だと思います!

少ない量だと乾くのが早く肌によくなさそう…と感じました。

しっかりたっぷり潤わせてあげてください★

 

【ダイソー 圧縮フェイスマスク 35枚入りと10枚入り比較】

 

ダイソーではあっ色フェイスマスクが3種類販売されています!

35枚入りはピンク色の文字ですが12枚入りは黄色の文字、10枚入りは水色の文字。

 

文字がピンク(容器なし)⇒35枚入り
文字が黄色(容器付)⇒12枚入り
文字が水色(容器付/耳かけフック付)⇒10枚入り

 

10枚入りの耳にかけるタイプのフェイスマスクも買ってきました!

 

どっちがいいのか比較してみるよ!

 

圧縮フェイスマスク 見た目の比較

 

耳にかけるタイプ(容器つき)⇒10枚入り
普通のフェイスマスク(袋)⇒35枚入り

ピンクのほうがぎっしり入って見た目も可愛く見えます!

 

 

出してみるとこんな感じ。

ゼリーの容器と袋に入ったラムネを並べたみたいな見た目です。

 

見た目が可愛いね~★

 

 

圧縮された状態のフェイスマスクは耳かけタイプのほうが2倍くらいの厚み。

普通のタイプ(35枚)入りのほうが薄っぺらく感じます★

 

耳かけフックの分10枚入りは厚みがあるみたいだよ!

 

圧縮フェイスマスクの使いやすさを比較

 

 

 

耳にかけるタイプ10枚入りのほうは容器がついているのでこの中に化粧水をいれることができて簡単。

こぼれる心配もないし容器にいれたまま、化粧水を足していくだけ!

 

すぐに化粧水を吸い込んでくれるからどんどん大きくなっていきます!

 

容器がないと手でこぼさないように私はフェイスマスクを使っていたのでこっちが断然楽に。

でも容器は別で用意しておけば35枚入りのほうでも使い心地は変わらないですね。

 

なんか家にある容器使えば大丈夫そうだよね!

 

フェイスマスクの比較

 

35枚入りは広げてみるとこんな感じになります。

 

10枚入りはこんな感じ。

ちゃんと耳をかける部分がついていました!

 

下の部分は…なんだろう?

 

並べてみるとこんな感じになります。

見た目の大きさは違いがありますがフェイスマスクの厚みが同じくらい。

 

(写真は完全に化粧水を含ませた状態ではありません)

 

比較してみた結果まとめ

 

比較してみた違い
✔容器があるかないか
✔耳かけフックがあるかないか

 

厚さも同じくらいだし、他は違いがとくにないようです。

 

1カ月使う分を買うとなると10枚入りなら×3つで合計300円(税抜)

それなら35枚入りを購入して潤シリコーン3Dフェイスマスクを購入合計200円(税抜)

のほうがお得だし乾燥しないなと思いました!

 

結論、35枚入りと潤シリコーン3Dマスクを買おう!

 

容器はなんか別に用意すればよしっ!

 

まとめ

 

ダイソーの圧縮フェイスマスクについて書いていきました★

1つ1つ梱包されていて可愛い見た目。

化粧水をたっぷりしみこませて使うことで、普通に顔に塗ったときよりもしっとり保湿できます。

 

安く、簡単に保湿できるのでおススメです★

気になる人はぜひダイソーで買ってみて下さい♪

 

私のおススメは35枚入りだよ!コスパ最強だね!

 

また更新します♪