セリアのシェーディングの使い方は?ACミックスフェイスカラーの口コミ

セリア・シェーディングパウダー・使い方・100均100均美容グッズ
スポンサーリンク

 

シェーディングを使う際「色がちょっと薄い」「あんまりメリハリできてないかも」なんて思うことありますよね。

セリアに売っているシェーディング「ACミックスフェイスカラー」は4色入っているシェーディング。

使い方も混ぜて好きな濃さで使えるのでとっても便利。

だけど100均だと粉飛びや使用感が気になるところ。

実際にセリアで購入して私も使用してみました。使用感や口コミ・使い方についてご紹介します。

 

セリアのシェーディングパウダーは4色入り

セリアのACミックスフェイスカラー「シェーディングパウダー」

肌色を操る4色で華やぐ立体ツヤ美肌

絶妙な明るさと陰影の4色カラーで生まれる自然な立体感。

くるっとひと塗り小顔にへ見せてくれるアイテム。

 

肌表面に密着する4色のパウダーが顔に自然な陰影をつけてどなたでも簡単に憧れ小顔を演出。

繊細な輪郭と立体的なフェイスラインを叶えるシェーディングです。

 

セリア シェーディングパウダーの使い方

 

ファンデーションやベースカラーなどで肌を整えた後使用します。

ブラシで円を描くように4色を混ぜパウダーを含ませ手の甲で量を調節しながら顔にのせてください。

 

 

①フェイスブラシに1番濃いDを取りこめかみから耳に向かってシェーディングをのせる。
この部分から色をのせることで小顔を演出

 

②大き目のアイシャドウブラシなどにCとDまたはBをパレットの上で混ぜ、鼻の付け根から鼻筋の中央までふんわりとノーズシャドウを入れる。

 

③通サイズのアイシャドウブラシにBまたはCとAを混ぜ小鼻から鼻先に向かってぼかすことでスッと通った鼻筋を演出

 

④最後にフェイスブラシで4色を混ぜフェイスラインや頬にのせることで全体をほっそり見せる

 

セリア シェーディングパウダーの成分

 

マイカ、タルク、ポリメタクリル酸メチル、ステアリン酸亜鉛、トリメリト酸トリトリデシル、パルミチン酸エチルへキシル、フェノキシエタノール、酸化鉄、酸化チタン、水酸化AI

 

H2セリア シェーディングパウダーの口コミ

セリアACミックスフェイスカラーのシェーディングパウダー

口コミも調べてみました。

シェーディングパウダーの良い口コミ

 

色がとてもいい
サラサラしている
粉質がしっとりしている
結構付きがよかった

 

付きがよかった、粉質がしっとり、サラサラなどの良い口コミがありました。

 

シェーディングパウダーの悪い口コミ

 

テカってくると落ちやすい
粉飛びする

 

悪い口コミではテカると落ちやすい、粉飛びするなどの口コミもありました。

 

 

セリアシェーディングパウダーを実際に使った感想

4色入ったシェーディングパウダー。

実際に使用してみて感じた良い点もありますが悪い点もありました。

それぞれ紹介していきます。

4色はいっているから濃さを調整しやすい

 

AC ミックスフェイスカラー シェーディングは4色入ってます。

薄い色も濃い色も入っているので自分に合う色を使ってもいいですし、ぐるっとブラシで混ぜて使用してもOK

濃さの調節がしやすいのが魅力です。

それぞれ濃さが違うから色が合わない心配なし。

薄くてメリハリがつかないという心配がありませんでした。

鼻もしっかり高く見せることができて◎

 

粉飛びする

 

ブラシはついていないので別で用意する必要があります。

ブラシでなでるとボロボロとなってしまうので注意が必要

粉飛びしてしまうので粉飛びが気になる人にはおすすめしません。

 

あとはブラシでとると粉がとれすぎてしまうのでティッシュなどで余分な粉を落として使用する必要があります。

注意してみてください!

 

100均のシェーディングパウダーやアイシャドウなどパウダー系は「粉飛びが気になる」「ポロポロする」と気になる声が多いんですよね。

もし粉飛びが気になるようでしたらスティックタイプのほうが良いかもしれません。

同じ100均だとACミックスフェイスカラー「シェーディングパウダー」よりURGLAMシェーディングスティックのほうがフェイスラインは塗りやすいです。

同じく100円で購入できるのでスティックタイプが好みな方はチェックしてみてください。

 

セリアACミックスフェイスカラーシェーディングのまとめ

 

セリアの「AC ミックスフェイスカラー シェーディング」について紹介しました。

4色入っているので濃さが合わない心配もなく調節して使えてよかったです!

鼻も高く見えました♪

ブラシで使用するとボロボロになってしまい、粉飛びしてしまうので注意。

粉が取れすぎてしまうのと粉飛びすること以外は普通に使えるコスメだと思いました。

一つの参考にしてみてください!