真ん中で分かれてしまう前髪つむじの悩み!方法と失敗談

ヘアケア
スポンサーリンク

 

前髪につむじがあります。

中学生の頃に前髪のつむじを気にしはじめて色々やってきました。

前髪つむじでお悩みの方の参考になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

前髪つむじの悩みあるある

 

私は前髪の中心部分につむじがあり真ん中から分かれてしまいます。

そんなの気にすることないよと思われるかもしれませんが意外と気になるもので、前髪をおろしている女の子に憧れることもありました。

 

前髪が浮く

 

短く揃えておろしている前髪に憧れましたが短くすると前髪が浮きます

私の場合は結構浮くようで、ある程度重さがないとダメなようです。

美容室でも相談しましたがやはり同様のことを言っていました。

 

縮毛矯正をするという方法も考えたのですが伸びた部分は縮毛矯正されるわけではないですし、つむじが変わるわけではないためあまり意味がないようです。

 

私と同じように前髪が浮いてしまう人はある程度の重さを残してカットしてもらう方法はあります。
美容師さんに言えばどのくらいの重さがあれば浮かないのか…というのを確認しながら前髪をカットしてくれますので伝えてみるといいかもしれません。

 

わけたくない部分でわかれる

 

つむじがある部分でどうしてもわかれてしまいます。

つむじが中心にあるのであれば中心で、サイドにあるならサイドでわかれてしまうため好きなところでわけられません。

 

私の場合は長い前髪の場合逆毛をたてることでわけることができました。
実際美容室でセットしてもらってやってもらったこともありますがスプレーは結構な量をかけて頂きました。
自分でやると時間がかかってしまうのがデメリットですね。

やってしまった失敗談

 

どうしようもないつむじをどうにかしたくて、私は10代の頃つむじ部分の髪の毛を根本から切ったことがあります。

どうなるか想像つくでしょうか…?

 

そんなことをするとつむじ部分の毛が上に立ってしまうんです!

これをねかせることはほぼ不可能、セットしてくれる美容師さんもお手上げ状態でした。

絶対つむじに悩んでもやってはいけません。

 

しばらく友達に笑われてました

 

今はありのままの前髪

 

10代20代前半と悩み続けた前髪は今はチャームポイントとして認め、それほど気にならなくなりました。

私の場合今はつむじ部分で自然にわかれた状態で過ごしています。

前髪も長い状態です。短くすれば悩んでしまうので長い状態で過ごしていますが今は大人っぽく長い前髪も気に入ってます。

年齢と共に前髪つむじの悩みは減っていきました

 

まとめ

 

前髪を短くしたいけど前髪につむじがある場合

どのくらいの軽くすると浮いてくるのかを美容師さんに相談してみる

 

前髪をつむじ以外の場所でわけたい場合

逆毛をしてスプレー。自分でやるとコツがわからなかったけれど美容師さんに一度やってもらうのを見るとコツがわかります。

 

やっぱりプロに相談してみるのが1番いいと思います。