【ネイル】綺麗なラメグラデーションの作り方3選★ラメをのせる?それとも混ぜる?

ネイル
スポンサーリンク

 

 

はじめてネイルをつけるときに簡単なデザインと聞くとワンカラーを想像しますよね。

しかしワンカラーは根本の部分を綺麗に塗ることが慣れていない人には難しいデザインでもあります。

実際根本からはみだして綺麗に仕上がらない人も多くみられますよね。

 

インスタグラムでもよくみるよ!

 

 

この記事を読んでほしい人✔ラメグラデーションの付け方を知りたい人
✔簡単につけられる方法を知りたい人

 

この記事から得られる情報✔ラメグラデーションのつけ方3つ
✔やり方について

 

 

 

スポンサーリンク

【ラメグラデーションネイルがつけ方3選】

 

ラメグラデーションネイルが簡単な理由はラメだから。

ラメはごまかしがききやすいデザイン。

私がネイリストになってはじめてつけたデザインは「ラメグラデーション」です。

カラージェルに比べて修正しやすい点もありラメグラは初心者でもつけやすい♡

 

付け方を3つ紹介します♪

 

ラメジェルを使ってラメグラデーション

 

凄く細かいラメが入っていて半透明の色がついているラメジェルなどあります。

きらきらオーロラ系のカラーの細かいラメ、半透明のピンクが混ざったジェルや色味がほとんどないラメのジェルなど様々です。

 

①ベースを塗って硬化
②根本近くまでジェルを塗る⇒硬化
③真ん中あたりまで塗る⇒硬化
④先端に塗る⇒硬化

 

お好みの濃さになるように塗り重ねてあげればOK

ラメジェルがあるとラメグラも簡単になります♡

 

クリアジェルにラメを混ぜてグラデーション

 

クリアジェルにお好みのラメを混ぜる

あとはラメジェルと同じようにのせていくような方法。

 

ラメをお好みで入れることができて、自分の好きなラメでOK

ラメジェルよりもキラキラ感を出すことができるのが◎

サロンなどでは定番な方法です♡

 

ラメをかけるラメグラデーションネイル

 

サロン勤務して一番最初にやった方法。

この方法もサロンでは定番なのではないかと思います★

 

①ベースを塗る
②ラメを上からぽんぽんと筆でのせる
③筆をつかい根本のほうをちらす
④硬化

 

この方法だと利き手じゃないほうでもグラデーションしやすく、簡単。

ベースを塗って硬化したあとにのせてつきが悪い場合はベースを薄くのせてからラメをのせると◎

 

この方法だとラメがとびでやすいのでぽんぽんとラメをのせたあと硬化する前に指の腹でラメをおさえてあげるとかぶせるのが楽です♡

 

ぽんぽんとのせる筆はネイル用ではなくセリアに売っている化粧品用のブラシを使ってました!

のせやすいものでOKです♪

 

【ラメグラデーションに季節感を取り入れる】

 

ラメグラデーションはピンクにすれば春らしく

青やオレンジなら夏らしくと色をかえるだけでイメージがまったく違うネイルに♡

 

 

シンプルなデザインですがのせるシールやアイテム、ストーンなどで印象はガラリと変わります!

他の凝ったデザインにも合わせやすいのも◎

夏ならヤシの木をのせたりシェルやスターフィッシュをのせても可愛いデザイン★

 

簡単につけることができるので自分に合う方法でつけてみてください♪

 

 

まとめ

 

ラメグラデーションについて紹介しました★

私の知っているグラデーション方法は3種類。

 

個人的にはラメをのせていくデザインが一番簡単なんじゃないかなと思います♡

ラメグラデーションは派手なカラーで足につけてもキラキラして可愛いです♪

 

ぜひつけてみてください★